ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 埋蔵文化財センター > 催し物案内 > イベント > 上海の中学生が修学旅行でやって来た!

上海の中学生が修学旅行でやって来た!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月5日更新

 中国上海の文綺中学校の生徒34名が九州・関西方面への修学旅行で、当センターを訪問しました。
 前日(7月3日)に熊本県で中学生同士の交流を行った後、鹿児島県で街歩き行事に参加する予定でしたが、南九州を襲う大雨により中止となり、大分方面の見学に変更したことで、急遽来館が決定しました。
 変更にもかかわらず、元気にバスから降りてきて、歓迎行事、展示見学(常設展・企画展)、歴史体験学習を約2時間半行いました。皆、しっかりと職員の話を聞いて大分の歴史について学習し、歴史体験学習館では組紐作りや火起こしを楽しそうに行っていました。
 この後は、大分港から船で大阪・京都へ向い、日本文化や歴史について学ぶ予定だそうです。

  上海文綺中学校の修学旅行01  上海文綺中学校の修学旅行02

  上海文綺中学校の修学旅行03  上海文綺中学校の修学旅行04

  上海文綺中学校の修学旅行05  上海文綺中学校の修学旅行06