ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

立地適正化計画

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月16日更新

立地適正化計画について

 コンパクトシティ形成に向けた取組については、都市全体の観点から、居住機能や都市機能の立地、公共交通の充実等に関し、公共施設の再編、国公有財産の最適利用、医療・福祉、中心市街地活性化、空き家対策の推進等のまちづくりに関わる様々な関係施策と連携を図り、それらの関係施策との整合性や相乗効果等を考慮しつつ、総合的に検討することが必要です。

 具体的な施策を推進するため、平成26年8月に「立地適正化計画」が制度化されました。これは、都市計画法を中心とした従来の土地利用の計画に加えて、居住機能や都市機能の誘導によりコンパクトシティ形成に向けた取組を推進しようとしているものです。

  立地適正化計画に関する情報(国土交通省のホームページへリンク)

大分県内の取組状況

 策定済(計画公表済)

   大分市(公表中)           大分市の立地適正化に関する情報 2019年3月30日更新(大分市HP)

 計画策定中 

   杵築市(計画策定中)       杵築市の立地適正化に関する情報(策定中)

   豊後高田市(委託公募中)    豊後高田市の立地適正化に関する情報 2019年4月12日更新(豊後高田市HP)

   玖珠町(委託公募中)       玖珠町の立地適正化に関する情報 2019年4月9日更新(玖珠町HP)

 届出制度について

   大分市(公表中)           大分市立地適正化計画に基づく届出制度について(大分市HP)

立地適正化計画に関するその他情報提供

1.研修会や講習会の案内

2.立地適正化計画作成の手引き

3.全国のモデル都市、先進的な取組事例

4.全国の取組状況(進みぐあい)

5.国土交通省 最新・新着情報

その他関連施策

 ■都市のスポンジ化

 ■都市計画運用指針

参考情報(県内の立適計画策定中の市町)

 ■大分市の都市計画マスタープラン(平成28年7月一部改訂)

 ■杵築市の都市計画マスタープラン(平成23年3月)


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください