ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 建設業指導班のページ > 競争入札参加資格に関する規定について競争入札参加資格に関する規定について

本文

競争入札参加資格に関する規定について競争入札参加資格に関する規定について

印刷ページの表示 ページ番号:0002090386 更新日:2021年11月11日更新

令和4・5年度競争入札参加資格に関する規定について

 大分県では、建設工事競争入札参加資格の有効期間を2年間としています。

現在、県内・県外建設工事業においては、令和2年度、令和3年度の2カ年有効の資格を付与しています。

今年度は定期の年に該当するため、入札参加資格の認定を希望される方全員が入札参加資格の申請をする必要がありますので注意してください。

 また、建設コンサルタント等については、令和3・4年度の入札参加資格を認定しており、中間年に該当します。

新規申請の方又は測量、土木コンサル、建築コンサル、地質、補償のいずれかの区分について追加を希望される方について申請を受け付けますので、事前に確認のうえ必要に応じて申請をするよう注意してください。

令和3年度格付基準 [PDFファイル/180KB]
 ※現在公開しているのは、令和3年度の格付基準です。
  令和4・5年度の格付基準については、令和4年3月頃決定予定です。

令和4・5年度格付基準改正予定 [PDFファイル/218KB]
 ※格付基準の改正予定項目です。

令和4・5年度入札参加資格審査申請書受付日程(県内建設業者) [PDFファイル/43KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


解体工事業登録に関すること
建設機械の打刻・検認に関すること
建設業者に対する融資制度等に関すること
建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する大分県計画に関すること
個人情報の取扱いについて
建設工事紛争審査会に関すること
特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保に関すること