ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > NPO関連施策情報サイト > 「協働モデル事例集」を発行しました!(地域を担うNPO協働モデル創出事業)

「協働モデル事例集」を発行しました!(地域を担うNPO協働モデル創出事業)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月29日更新

「協働モデル事例集」を発行しました!

協働モデル事例集

 平成10年12月に特定非営利活動促進法が施行されて以降、県内では多くのNPO法人が設立され、平成31年3月現在では479のNPO法人が環境保全やまちづくり、社会教育など幅広い分野で地域課題の解決に取り組んでいます。

 県では、多様な主体との協働を推進するため、平成27年度から「地域を担うNPO協働モデル創出事業」を実施しています。この事業は、さまざまな地域課題に対応するため、NPOが地域住民や企業などと協働して地域課題の解決に取り組むモデルを創り、そのノウハウを県内各地に広めることを目的にしており、これまでに12団体のNPOを採択しています。

 今回、平成27年度から平成29年度までの3年間「地域を担うNPO協働モデル創出事業」に取り組んできた4団体の事業成果を、「協働モデル事例集」としてまとめました。協働のきっかけや手法などを詳しく記載していますので、ぜひご覧ください。

協働モデル事例集


 協働モデル事例集(地域を担うNPO協働モデル創出事業) [PDFファイル/4.6MB]
 
 協働モデル事例集<概要版>(地域を担うNPO協働モデル創出事業) [PDFファイル/2.02MB]


☆配布場所☆
 大分県消費生活・男女共同参画プラザ(アイネス)
 大分市東春日町1-1NS大分ビル1階(地図

<お問い合わせ先>
 
大分県消費生活・男女共同参画プラザ
 県民活動支援室(TEL 097-534-2052)


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください