ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > NPO関連施策情報サイト > 大分県におけるNPOとの協働指針 

大分県におけるNPOとの協働指針 

印刷用ページを表示する掲載日:2012年3月30日更新

心の通いあう地域づくりのための協働指針 
~互いに支え合う心豊かな大分県を目指して~

1 策定の趣旨

  少子・高齢化のさらなる進行など社会経済情勢の変化に伴い、県民ニーズが多様化し、地域コミュニティをめぐる新たな課題も顕在化しています。
  このような中、NPOは地域課題の解決に積極的に取り組み、成果をあげています。これまで主に行政が担ってきた分野においても、多様化する県民ニーズに対し、きめ細やかに対応できるNPO活動への期待が高まり、NPOと県や市町村との協働事業は増加傾向にあります。また、多くの企業が環境保全・保護などの社会貢献活動を行っています。
  この指針は、NPOと企業、行政など多様な主体が、互いを理解し、それぞれの強みや特性を活かして協働することにより、さまざまな社会の課題や地域の課題を解決するために策定しました。

2 目指す地域社会像

 NPOと企業、行政など多様な主体が、相互理解のもと、互いの立場を尊重し、それぞれの特性を活かして協働することにより、人口減少時代の地域コミュニティの再生を図り、誰もが心豊かに暮らせる「夢と希望あふれる大分県」を目指します。

3 指針の構成

1 指針策定の趣旨

  (1)趣旨
  (2)大分県のNPOの歴史

2 指針策定の背景と目指す地域社会像 

  (1)これまでの成果
  (2)解決すべき課題
  (3)目指す地域社会像

3 多様な主体の協働の推進

  (1)基本的な考え方
  (2)協働の進め方

4 多様な主体の協働を推進する環境整備

  (1)協働に対する県民理解の促進
  (2)NPOの自立的活動基盤の強化
  (3)協働に向けた支え合いの仕組みの拡充

5 各主体に期待される役割

  (1)NPOに期待される役割
  (2)企業等に期待される役割
  (3)行政

6 協働推進体制の整備 

  (1)大分県協働推進会議の提言の尊重
  (2)協働推進庁内連絡会議の活性化
  (3)指針の進行管理

NPOしんけん協働指針

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください