ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

農山漁村の活性化のための交流活動

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月19日更新

農山漁村の活性化のための交流活動を開催しました

手づくりのお弁当や加工品、とれたての農産物等の販売を通じて大分県の魅力の発信と消費者との交流を行いました。

かあちゃんマルシェの開催

  ◆開催日・場所 平成30年5月3日4日、10月7日8日・大分県農業文化公園
   ◆出  店  者   ≪春≫きつき漁菜館、美濃崎水産加工グループ、楽四季舎、夢のぼり工房、
                                      小玉農園、かなんど工房、吉野鶏めし保存会、天瀬生活研究グループ、愛の里工房、
                                      女性林研なおかわ、じり焼き本舗、梶原畜産
                              ≪秋≫海ミエール加工所、かなんど工房、吉野鶏めし保存会、女性林研なおかわ、
                                        じり焼き本舗、菜々彩畑、夢のぼり工房、楽四季舎、愛の里工房、きつき漁菜館、
                                       小玉農園、麦わらぼうし、夢むすび

    お弁当1 お弁当3 お弁当2 

農林水産祭 パンカフェとのコラボ

 大分県農林水産祭「おおいたみのりフェスタ」において、会員と出店するカフェをつなぎ、会員の生産物を活用した
パンを製造・販売する取組を実施しました。 

   ◆開催日・場所   平成30年10月13日14日・別府公園
  ◆コラボしたカフェ   6店
   ◆商  品  例   おいものチーズケーキ、おいものフレンチトースト、みそパン、トマトカレーのパンなど
    パンPOP トマトpop

おおいたマルシェ出店 

 若い世代のAFF会員の消費者交流の場として、おおいたマルシェに出店しました。
  ◆開催日・場所   平成30年11月17日18日・おおいた憩いの道広場
  ◆販 売 商 品     梨、キウイフルーツ、ピーマン、柑橘類、栗、味噌、だんご汁、鶏めし、鶏スープ
     マルシェ風景 マルシェ出店風景

第38回大分国際車いすマラソン大会への協力

 車いすマラソン大会において、郷土料理提供に協力しました。
   ◆開催日・場所   平成30年11月18日・大分市陸上競技場
   ◆提 供 料 理        吉野の鶏めし、とり天、雪ん子寿司、石垣もち

   車イスマラソンでの郷土料理 会場風景

おおいた農山漁村食文化研修会

 郷土料理の魅力を再発見する研修会を開催しました。
   ◆開催日・場所  平成31年3月8日・大分県都市農村交流研修館
   ◆参 加 者    33名
   ◆内    容        ・講演「豊後料理の取組」大分市農政課 佐藤 忍 氏
                                ・料理体験「料理試作とインスタ映えする盛付方」
                      やさいのきもち 代表 吉長 あゆ 氏
                                                坂道生活改善グループ 武石 辰子 氏
                                ・ワークショップ

      郷土料理弁当 研修会風景
   


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください