ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > おおいたジオパークネットワーク > おおいたジオ「うつくし」フォーラムの開催について

おおいたジオ「うつくし」フォーラムの開催について

印刷用ページを表示する掲載日:2015年12月10日更新

  大分県では、学術的価値の高い貴重な地質遺産等を活用して地域の活性化を図るジオパーク活動を推進しており、平成25年9月に、姫島村と豊後大野市が日本ジオパークに認定されています。
  このたび、姫島村や豊後大野市の地質遺産をはじめ、本県の多様な地域資源について考える機会を持ち、地域資源の保全と活用に向けた取組を一層推進することを目的として、下記フォーラムを開催します。

おおいたジオ「うつくし」フォーラム ~多様な地域資源の保全・活用に向けて~

  ★おおいたジオ「うつくし」フォーラムチラシ [PDFファイル/3.53MB]

1 日時

  平成27年12月19日(土曜日)  13時00分~(開場12時00分)

2 場所

  豊後大野市神楽会館 多目的ホール (豊後大野市清川町砂田810番地)

3 定員

  240名(当日先着順) 入場は無料です

4 主催等

  主催  大分県
  共催  おおいた豊後大野ジオパーク推進協議会  おおいた姫島ジオパーク推進協議会

5 内容  

  (1)基調講演 「地域の文化的景観を歩く・学ぶ・楽しむ」
     講師 : 鈴木 地平 氏 (文化庁記念物課世界文化遺産室 文化財調査官) 

  (2)事例報告 「地域資源の活用とその保全について」
     講師 : 吉田 博嗣 氏 (日田市教育庁咸宜園教育研究センター兼世界遺産推進室 副主幹)

  (3)活動発表 「私たちの地域の宝物」
     豊後大野市立菅尾小学校、姫島村立姫島小学校、姫島村立姫島中学校

  (4)パネルディスカッション 「多様な地域資源の保全・活用に向けて」
     ・コーディネーター
        桂 雄三 氏 (日本ジオパークネットワーク顧問)
        鈴木 地平 氏 (文化庁記念物課世界文化遺産室 文化財調査官)
     ・パネリスト
        渡辺 真人 氏 (産業技術総合研究所地質調査総合センター地球変動史研究グループ長)
        飯沼 賢司 氏 (別府大学文学部長・地域連携推進センター長)                     
             
        姫野 由香 氏 (大分大学工学部助教)
        橋本 祐輔 氏 (豊後大野市長)

  (5)エクスカーション  平成27年12月20日(日曜日)
     各エクスカーションは事前申込みが必要です。詳しくはお問い合わせ下さい。

     ・おおいた豊後大野ジオパーク
       「まるごと豊後大野!ジオツアー」  ★ジオツアーチラシ [PDFファイル/1.71MB] 
        お問い合わせ先  おおいた豊後大野ジオパーク推進協議会
                    (豊後大野市商工観光課内)  Tel 0974-22-1001

     ・おおいた姫島ジオパーク
        お問い合わせ先  おおいた姫島ジオパーク推進協議会
                    (姫島村役場企画振興課内)  Tel 0978-87-2282

     ・別府地獄ウォーキング(参加無料)
        ~行 程~
        10時00分 別府市中央公民館 集合
               (別府市上田の湯町6番37号)
             →  不老泉
             →  別府駅前モニュメント手湯
             →  駅前高等温泉
             →  海門寺温泉
        11時30分 海門寺温泉 解散

          ※雨天中止です
          ※行程は予告なく変更となる場合があります
          ※3日前までにお申し込み下さい
          ※歩きやすい靴、服装でお出掛け下さい
         
        お問い合わせ先  大分県生活環境企画課  Tel 097-506-3021

ポスター 

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください