ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 情報化 > 産業の情報化支援 > 大分県版第4次産業革命「OITA 4.0」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月27日更新

大分県版第4次産業革命「OITA 4.0」への挑戦

●世界では、ドイツのインダストリー4.0から、米国におけるGEのインダストリアルインターネット、ウーバーやエアビーアンドビーなどのシェアリングエコノミーまで、IT技術を活用したビジネスモデルが次々と勃興しており、第4次産業革命ともいわれる状況にあります。

●日本では、「未来投資戦略2017」において、第4次産業革命のイノベーションをあらゆる産業や社会生活に取り入れることにより様々な社会課題を解決する「Society5.0」の実現を目指す方針が打ち出されているところです。

●大分においても、これまで築いてきた産業基盤をベースに、IoTやAI、ドローンなどの革新的技術を取り込んだプロジェクトの創出や製品・サービス開発を進めるとともに、それを支えるIT人材を企業に供給する基盤づくりを行うことにより、産業の新たな活力を創出することを目指します。

Oita4.0

大分県IoT推進ラボの設置

●様々な地域の課題(ニーズ)とIoT、AI、ロボット、センサーなどの革新的技術やアイデア(シーズ)をマッチングし、IoT等のプロジェクトを創出するため、大分県IoT推進ラボを新たに設置しました。

●ラボには、県内の産学官の関係者をメンバーとする運営委員会を置くほか、県外の専門家等を戦略アドバイザーや顧問に迎え、プロジェクト創出等についての助言を受ける体制を整えています。

実施体制

IoT等の情報収集・相談窓口

●IoTは広い意味では、様々なモノやヒトのデータを収集し、蓄積、分析することにより暮らしや仕事に役立つサービスとしてフィードバックすることです。

Iot概念イラスト

IoTの概念イメージ

●ラボでは、IoT等の技術で解決できるかもしれない暮らしや仕事の中での困りごと、ちょっと不便なことなどの情報、あるいは企業がもつIoT等の技術、サービスの情報を随時収集しています。

●そうした情報をおもちの方は下記のラボ事務局まで遠慮なくご相談ください。

        大分県IoT推進ラボ事務局(大分県商工観光労働部情報政策課IT戦略推進班)

              Tel   :097-506-2062

              E-mail :a14150@pref.oita.lg.jp


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください