ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > One Rugby, One Oita大作戦 > 『観光・おもてなし専門委員会』が開催されました。


大分ラグビー情報
app
fb

mejiron2 

『観光・おもてなし専門委員会』が開催されました。

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月4日更新

 2月25日、県庁内会議室で「観光・おもてなし専門委員会」が開催され、ラグビーワールドカップ2019大分開催に向けて、外国人をはじめ大分県に訪れる観戦客の観光誘客への取組み及び受入体制の整備、夜間観光の活性化、商店街等でのおもてなしのあり方、キャッシュレス決済導入促進に関する取組み、公式ファンゾーンの設置、公式ボランティアの今後のスケジュールについて検討しました。
 委員からは、大会本番における街中のにぎわい作りを中心に今後の方向性について様々な意見が出され、活発な討論となりました。
 事務局では、会議の内容をもとに観戦客に対する十分な受入体制の構築に向け準備していきます。

会議風景


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください