ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 先哲史料館 > 展示のご案内 > 2022年(令和4年)度の展示 > 企画展「お宝コレクション3」及び平常展のお知らせr

企画展「お宝コレクション3」及び平常展のお知らせr

印刷用ページを表示する掲載日:2022年9月3日更新

「お宝コレクション展3」及び平常展がはじまりました。

先哲史料館では、9月3日(土曜日)から企画展「お宝コレクション展3」を開催しています。今回の展示では、本館が昨年度新たに収蔵した「平野氏収集文書」を展示しています。戦国時代、大友氏が軍事活動を繰り広げ、勢力圏を拡大していくなか、豊後の武士たちが大友氏とどのような関係を結び、いかなる役割を果たしたのか紹介しています。

展示のようす                    展示のようす
「大友義統書状(平野氏収集文書)」                                   「大友宗滴書状「平野家収集文書」

 お宝コレクション3ポスター [PDFファイル/537KB]

 

また、平常展では、広瀬淡窓や大蔵永常など江戸時代を中心に活躍した5名の先哲、11名の福沢諭吉の門下生、さらに明治時代から現代に至る7名の先哲について、それぞれ関係する史料とともに紹介しています。是非、ご来館ください。

大蔵永常紹介                  広瀬淡窓紹介                        
      大蔵永常が著した農書などを紹介                                 広瀬淡窓の書幅などを紹介 

    

                                                                

               

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)