ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「大分県先哲叢書」新刊のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月12日更新

『大分県先哲叢書』新刊のご案内

   大分県教育委員会では、郷土の代表的な先哲の業績および人間像を明らかにすることを目的として、『大分県先哲叢書』の刊行を行っております。

 このたび、新たに『田原 淳 普及版』『賀来飛霞 資料集 採薬記篇』が刊行され、5月12日より販売開始となりましたのでご案内いたします。

   普及版表紙                 田原普及版
    『田原 淳  普及版』(1,300円)
      こちらから、一部を読むことができます。田原淳 普及版』(一部) [PDFファイル/2.06MB]
 心臓の仕組みを研究し、ペースメーカーの開発につながる発見をした田原淳。分かりやすい文章と挿絵で彼の生涯をたどります。

 

   高千穂採薬記       日光採薬記
  『賀来飛霞 資料集 採薬記篇』(7,900円)
 現地調査に基づいた本草学の研究に取りくみ、その功績から幕末の三大本草学者とよばれる先哲・賀来飛霞。『油布嶽採薬図譜』や『高千穂採薬記』など、彼が全国をめぐり記した採薬記や紀行文等を収載。

 叢書刊行を記念して、5月12日(木曜日)から7月10日(日曜日)まで、大分県先哲叢書刊行記念 特集展示「賀来飛霞ー本草学の記録」と「田原淳ー心臓学の先駆者ー」を開催しています。是非ご来館ください。企画展展示のご案内(チラシ) [PDFファイル/574KB] 

 大分県先哲叢書につきましては、現在16名の先哲について刊行しておりますので、ご活用賜りましたら幸いです。
 現在販売中の叢書につきましては、下記添付のチラシにてご確認下さい。
 購入ご希望の方は、チラシ裏面をご覧いただき、本館(097-546-9380)までご連絡くださいますようお願いいたします。

 先哲叢書のご案内(チラシ) [PDFファイル/573KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)