ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > おおいた商工労働ポータル > 県内外IT企業・人材交流促進事業公募のお知らせ
おんせん県オンラインショップ

カテテ

働きたい女性応援サイト
インターンシップなび 
消費税
※下記のメニューから探したい項目をクリックしてください。(☆は別サイトへのリンクです)

県内外IT企業・人材交流促進事業公募のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月1日更新
新たなITビジネスの拠点は“おおいた”で(バナー画像)

 大分県内、大分県外のIT人材、IT関連企業等の交流を支援することにより、県外企業の県内進出や、県内外企業の業務提携、県内企業のIT人材の確保・育成を促進し、大分県版第4次産業革命「OITA 4.0」の推進を図ることを目的に、県外のIT関連企業が県内のIT関連企業等との交流事業に必要な経費の一部を補助します。

 交流事業(開発合宿やイベントなど)の開催場所がわからなかったり、交流する県内のIT関連企業が決まっていない場合でも、個別の相談に応じますので、県情報政策課(末尾の問い合わせ先)までお問い合わせください。

1 事業概要

1 事業実施主体

 以下のいずれかに該当するもの

  (1) 県内に事業所を有していないIT関連企業(※)

  (2) (1)に掲げた者を含むコンソーシアム

    ※「IT関連企業」とは、日本標準産業分類の中分類で情報サービス業及びインターネット附随サービス業に分類される事業者をいいます。

2 補助対象事業

 事業実施主体が、県内において実施する、県内のIT関連企業・人材との交流事業

  例:共同での開発合宿、アイデアソン・ハッカソンなどのイベント 等

  注意事項:1つの交流事業に、複数の県外のIT関連企業が参加し、補助金を申請する場合は、代表者を決めて頂き、1つの事業として申請して頂きます。

3 補助対象経費

 補助対象となる経費は以下のとおり

  (1)旅費

   ・事業を行う場所までの往復に必要な交通費実費、宿泊費実費(宿泊費の上限:一人一泊あたり10,800円)、レンタカー等の借り上げ費用等

  (2)その他必要な費用

   ・会議室等の借り上げ費用等

 4 補助金額等

 補助対象経費に2分の1を乗じて得た額の範囲内(千円単位未満は切り捨て)

 補助金上限額:30万円

5 補助対象となる事業期間

 交付決定日から令和2年(2020年)3月31日まで

6 事業選定基準

 選定基準は以下のとおり

  (1)本事業の目的である「県外企業の県内進出」や「県内外企業の業務提携」、「県内企業のIT人材の確保・育成」が、期待できる具体性のある内容となっているか

  (2)事業の費用が適当であるか

  (3)事業が期間内に完了する見込みがあるか

その他詳細は下記添付の公募要領、実施要領、交付要綱等をご覧ください。

 県内外IT企業・人材交流促進事業 公募要領 [PDFファイル/156KB]

 県内外IT企業・人材交流促進事業実施要領 [Wordファイル/25KB]

 県内外IT企業・人材交流促進事業費補助金交付要綱 [Wordファイル/36KB]

2 申し込みについて

1 受付期間 

 平成31年(2019年)4月1日(月曜日)~令和2年(2020年)3月31日(火曜日)

 ※申請額が予算上限に達し次第、受付を終了します。

2 応募の方法

以下(1)又は(2)のいずれかで応募ください。

(1)フォーム入力による応募

 下記リンク先(簡易申請システム)から必要事項を入力ください。

 簡易申請システムリンク

(2)様式による応募

 下記様式に必要事項を記入のうえ、下記問い合わせ先に記載のメールアドレスあてお送りください。

 応募様式 [Wordファイル/22KB]

 不明な点等がありましたら下記問い合わせ先までお気軽に御連絡ください。

3 問い合わせ先

 〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号 

 大分県商工観光労働部情報政策課IT戦略推進班(担当:小倉、高倉)

 E-mail:a14150@pref.oita.lg.jp


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください