ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 東部保健所 > 「本当に知っちょん?クスリのこと」を閲覧できます!

「本当に知っちょん?クスリのこと」を閲覧できます!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月15日更新

 東部保健所で、中学生向け薬育副読本「本当に知っちょん?クスリのこと」(2015年)の閲覧ができます。

 「医薬品の適正使用」と「薬物乱用防止」について、中学生が手に取りやすいマンガ形式とし、授業等でも活用できるようポイントを絞ったものにしています。

 副読本の表紙  B5版、16頁、フルカラー

3つのコンセプト

1 中学生にとって身近に感じられるもの医薬品の適正使用の頁

2 中学生に分かりやすいもの

3 授業で使用しやすいもの

5つの特徴

1 1時間の授業で消化可能な16ページ構成危険ドラッグの頁

2 難解な内容もある「医薬品の適正使用」と「薬物乱用防止」の2つの項目についてポイントを絞り、わかりやすく記載

3 中学生が親しみやすいようマンガ本の形式とし、若者言葉や大分弁を使用

4 「医薬品の適正使用」については、教科書の流れに準拠

5 社会的背景をふまえ、「危険ドラッグ」について手厚く説明

作成・編集

大分県東部保健所薬育副読本編集委員会

(別府市教育委員会、杵築市教育委員会、日出町教育委員会、一般社団法人 別府市薬剤師会、杵築速見薬剤師会)

製作

別府大学 文学部 国際言語・文化学科 マンガ・アニメーションコース  教授 田代しんたろう、非常勤講師 山田美伸

特定非営利活動法人 大分ダルク

大分県東部保健所

発行元

公益社団法人 大分県薬剤師会 学校保健委員会

 


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください