ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 交通政策課 > 大分県東九州新幹線整備推進期成会シンポジウムの開催のお知らせ

大分県東九州新幹線整備推進期成会シンポジウムの開催のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月12日更新

東九州新幹線の整備計画路線格上げのためには、国に対する働きかけと県民の皆さんの機運醸成が不可欠です。

そのため、平成28年10月に本県単独の推進組織「大分県東九州新幹線整備推進期成会」を設立しました。

昨年度中津市で開催した「大分県東九州新幹線整備推進期成会シンポジウムin中津」に引き続き、本年度は日本文理大学でシンポジウムを開催します。

ぜひご参加いただき、東九州新幹線の理解を深めてください。

 →詳しくはこちら大分県東九州新幹線整備推進期成会シンポジウムチラシ [PDFファイル/2.35MB]

日時:平成30年12月17日(月曜日)15:00~17:10

場所:日本文理大学 22号館 管記念講堂 1階2212教室

 (※お車でご来場の際は、大学正門前駐車場をご利用ください。なお、駐車場料金100円がかかりますのでご了承ください。)

●基調講演 「東九州新幹線の開業で変わる生活、変わらぬ絆」

 鉄道ジャーナリスト 梅原 淳(うめはら じゅん)

●パネルディスカッション 「東九州新幹線の効果と期待について」

(コーディネーター)

 日本文理大学工学部教授 吉村 充功

(パネリスト)

 平成筑豊鉄道株式会社代表取締役 河合 賢一

 大分都心まちづくり委員会企画委員長 児玉 賢明

 鉄輪ツーリズム代表 安波 治子

 大分県商工会議所青年部連合会会長 安藤 伸一

 日本文理大学学生


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください