ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 企画振興部 > 芸術文化スポーツ振興課 > 明治大学体育会競走部による陸上教室について

本文

明治大学体育会競走部による陸上教室について

印刷ページの表示 ページ番号:0002215130 更新日:2023年2月26日更新

明治大学体育会競走部による陸上教室が開催されました!

 令和5年2月26日(日曜日)、大分県で強化合宿を行っている明治大学体育会競走部による陸上教室が、レゾナックドーム大分サブトラックにて開催されました。

 参加した大分市内陸上クラブに所属する34名の小学生は、明治大学体育会競走部山本副監督や第99回箱根駅伝に出走した堀颯介選手を始めとした長距離選手達の下、基本となるスタート時の姿勢や腕振り練習など、1時間程度楽しくトレーニングを行いました。

 参加した小学生から「長距離を走る上時、後半やラストスパートではどのような気持ちで乗り切っているのか?」「大会当日の緊張を無くすにはどうしたらよいか?」「明治大学体育会競走部に入部するにはどうしたらよいか?」などの質問が挙がり、各選手から様々なアドバイスをもらっていました。

 

集合

※その他の様子はこちら⇒https://www.oita-sporttourism.jp/news/38/「スポ泊!おおいた」