ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 企画振興部 > 芸術文化スポーツ振興課 > スーパーGT開催報告 知事表敬訪問

本文

スーパーGT開催報告 知事表敬訪問

印刷ページの表示 ページ番号:0002241350 更新日:2023年10月16日更新

スーパーGT開催報告 知事表敬訪問

令和5年10月12日

 株式会社GTアソシエイション及び株式会社オートポリスの関係者が「2023 AUTOBACS SUPER GT ROUND 7 AUTOPOLIS GT 450KM RACE」の開催に向けて佐藤知事を表敬訪問しました。

スーパーGTの主催者である(株)GTアソシエイションの坂東正明取締役は、「私達は日本国内各地方で、年間8戦のレースを行っています。地元の方々とコミュニケーションをとり、ふるさと納税なども使って、いろんなことができないかと考えながらやってきました」と、これまでのレース開催地との連携について語りました。

株式会社オートポリスの代表取締役常務の金子隆さんは、「今回のレースはオートポリス最大のイベントで、今のところ天候は晴れの見込み、チケットの売れ行きも順調です。今回は、大分県の健康づくり支援課と“ピンクリボン運動啓発活動(「乳がんの早期発見・早期治療」を啓発・推進する運動)”についての連携もさせていただく予定です。モータースポーツ大会でのピンクリボン運動は、国内初の取り組みとなります。ぜひ多くの方にお越しいただきたいです」と、オートポリスでの全国初の取組についても触れ、大会の集客に対する期待感を語りました。

佐藤知事は、「この度のレースは国内最高峰のレースで、地域の賑わいにもつながると私達も期待しています。レースの賞品を『おおいた和牛』等の地域の特産品にするなどし、大分をPRさせていただきます」とレースの集客や大分県のPRに期待感を示しました。(知事通信より引用)

 

<大会開催について

 正式名称:2023 AUTOBACS SUPER GT ROUND7 AUTOPOLIS GT 450KM RACE

 開催日 :10月14日(土)、10月15日(日)

 会 場 :オートポリス

 

坂東代表の話  集合写真