ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 行政企画課 > 「平成29年度事務事業評価」に対する県民意見の募集結果について

「平成29年度事務事業評価」に対する県民意見の募集結果について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月9日更新
平成30年度予算編成の参考とするため、平成29年9月8日(金曜日)から10月10日(火曜日)までの間、平成28年度に実施した各事務事業に対する県民の皆さんからのご意見を募集した結果、2件の貴重なご意見をいただきました。つきましては、ご意見の内容及びそれに対する県の考え方を次のとおり公開します。

 ご協力ありがとうございました。

 「平成29年度事務事業評価」に対する県民意見の募集結果 [PDFファイル/92KB]

1 趣旨

 県では、事務事業の効率化や重点化を図るとともに、県民に対する説明責任の遂行を目指し、平成14年度から事務事業評価を導入しています。

 事務事業評価とは、行政が実施している事務事業について、成果指標等を用いて有効性、効率性、必要性を評価することであり、行政自らが住民の視点に立って点検・評価し、その結果を次の企画立案に生かすことによって政策の質的向上を図るための行財政改革の一手法です。

2 公表資料

事務事業評価調書の記載内容 [PDFファイル/76KB]

平成29年度事務事業評価調書(政策・施策評価の体系表) ※体系表の「事務事業」の項をご覧ください。

 ※平成29年度事務事業評価調書(全事業) [PDFファイル/2.86MB]


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください