ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 総務部 > 人事課 > 県職員の新型コロナウイルス感染について

本文

県職員の新型コロナウイルス感染について

印刷ページの表示 ページ番号:0002137035 更新日:2021年9月15日更新
 9月14日に県職員2名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。

 7828例目となる職員は、県庁舎別館で勤務していますが、9月9日から出勤しておらず、不特定多数の県民の方と直接に接する業務には従事していません。
 また、濃厚接触が疑われる職員については、既にPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されています。

 次に、7829例目となる職員は、県庁舎本館で勤務しており、発症2日前から陽性が確認されるまでの間、不特定多数の県民の方と直接に接する業務には従事していません。
 また、濃厚接触が疑われる職員については、PCR検査を実施中です。
 なお、当該職員の執務室等の消毒作業は既に完了しています。

 今後とも新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け万全を期してまいりますので、県民の皆様におかれましては、ご心配をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。