ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 福祉保健部 > 健康づくり支援課 > 「難病指定医」・「協力難病指定医」の指定に係るオンライン研修について

本文

「難病指定医」・「協力難病指定医」の指定に係るオンライン研修について

印刷ページの表示 ページ番号:0002117144 更新日:2021年8月13日更新

厚生労働省のオンライン研修サービスにより、「難病指定医」・「協力難病指定医」の指定に係る研修を行います。
指定医の要件・申請については、以下のリンク先をご覧ください。

https://www.pref.oita.jp/soshiki/12210/siteii.html

対象者

大分県を主たる勤務地(主として指定難病の診断を行う医療機関の所在地をいう。)とする医師であって、以下のいずれかに該当する者
(1)専門医の資格を有していない医師で5年以上の実務経験があり、新たに「難病指定医」の指定申請を予定している者、または更新申請を予定している者 
(2)5年以上の実務経験があり新たに「協力難病指定医」の指定申請を予定している者、または更新申請を予定している者
※専門医資格を有している場合、研修の受講は不要です。

研修実施手順

(1)「指定医研修申込書」 [Excelファイル/12KB] を大分県にEmailで提出。
   (提出先アドレス: a12210@pref.oita.lg.jp )
 ※Emailのタイトルは、「難病指定医オンライン研修の申込について」としていただきますようお願いします。

(2)大分県から利用者登録用URLを送付

(3)利用者自身でユーザー登録申請(難病オンライン研修システムガイド [PDFファイル/2.16MB] をご覧ください。)

(4)登録したメールアドレスに登録完了通知メールが自動送信。

(5)利用者自身で登録したログインID,パスワードでログイン

(6)オンライン研修の受講・オンラインシステムによる修了証の受領

(7)大分県に指定医の申請(新規・更新)
   申請での必要書類等については、指定難病に係る「指定医」の申請手続き等についてをご覧ください。

(8)大分県から指定書の送付(新規・更新)。

オンライン研修の流れ

 

お問い合わせ先

大分県健康づくり支援課 がん・難病対策班 097-506-2678

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)