ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 生活環境部 > うつくし作戦推進課 > 食品ロス削減アレンジレシピ集♪

本文

食品ロス削減アレンジレシピ集♪

印刷ページの表示 ページ番号:0002166701 更新日:2022年1月14日更新

 

食品ロス削減アレンジレシピ集♪

 うつくし作戦推進課では、大分県内の食品ロス削減に向けて取り組んでいます!

 食品ロスの約半分は家庭から発生しており、調理の工夫によって減らすことができます。そこで、調理時の食品ロスを削減するためのアレンジレシピをご紹介します。

 ぜひ、ご家庭で試してみませんか??

※令和2年度おおいたうつくし感謝祭で募集した「環境に優しい!食品ロス削減アレンジレシピコンテスト」に応募いただいたレシピです。

料理名 作成者 材料 作り方

1.キャベツの外葉を巻いて! ニラ豚の翌日のキムパ

岡本 文恵 さん  

(大分県)

※2人前

・キャベツの外葉2枚 ・にら ・人参

・焼肉のタレに浸けた豚肉約100g

・ご飯茶碗大盛り2杯・ごま油大さじ半分

・塩少々 ・のり ・ごま ・卵焼き

1.キャベツを千切りにし、ニラと共にごま油で炒める。人参も皮ごと同様に千切りし、豚肉も汁気がなくなるまで炒める。

 

2.温かいご飯にごま油、塩を混ぜる

 

3.巻き寿司の要領で、海苔に2→1を乗せ巻く。表面にごま油を塗り、ごまをちらす。

 

4.食べやすい大きさに切って完成

料理写真→ 食品ロス①
2.オールインワン・ポトフ

二宮 正 さん   

(大分県)

※3人前

・玉ねぎ半分 ・人参1個 ・キャベツ1/4

・じゃがいも1個 ・ウインナー3本

・コンソメ2個 ・オリーブオイル適量

・塩、胡椒適量 ・ローリエ2枚

・水600mL ・自家製野菜ブイヨン

・黄色かぼす1個

※自家製ブイヨンの作り方

玉ねぎ・人参・キャベツ・じゃがいもの皮をむき、皮やヘタを集めて、お茶の空パックに入れる。

 

1.野菜やウインナー、黄色かぼすを適当なサイズに切る。

 

2.鍋にオリーブオイルを入れて、玉ねぎ、人参、じゃがいも、キャベツ、ウインナーを入れて炒める。

 

3.水、コンソメ、ローリエ、塩、胡椒を加えて沸騰したら自家製ブイヨンを加えて、火が通るまで煮る。

 

4.灰汁を取り、かぼすを適量かけて完成

料理写真→ 食品ロス②
3.捨てるところでフルーツティー

吉用 紀子 さん  

(福岡県)

※1人前

・フルーツの皮や芯 ・砂糖大さじ1~2杯

・紅茶のティーバッグ1つ ・水200cc

・炭酸水適量

1.フルーツの皮や芯を1cmくらいに刻む

 

2.鍋に入れて、砂糖をまぶして15分くらい置いておく。

 

3.水を加えて弱火にかける。

 

4.水の表面が沸騰してきたら、ティーバッグを投入して弱火のまま煮出す。

 

5.紅茶が良い色になれば、火を止める。

 

6.ザルで濾して完成。

料理写真→ 食品ロス③
4.残り物シチューのドリア

小谷 正光 さん 

 (滋賀県)

※1人前

・残ったご飯1杯

・残ったクリームシチュー

・バター ・粉チーズ適量

1.残ったご飯をバターで炒める。

 

2.ご飯を器に入れたら、温めたクリームシチューを入れる。

 

3.粉チーズをかけ、オーブンで焼く。

料理写真→ 食品ロス④
5.ナンチャッテ フィナンシェ

柴山 仁美 さん  

(茨城県)

※4人前

・卵白4個 ・砂糖100g

・蜂蜜大さじ2

・無塩マーガリン100g

・薄力粉80g ・コーンスターチ20g

・ベーキングパウダー小さじ1

・アーモンドパウダー20g

・ナッツ類 大さじ2

1.ボウルに卵白を入れ、軽くコシをきるように混ぜる

 

2.卵白を入れ、砂糖・蜂蜜を混ぜる。

 

3.小鍋に無塩マーガリンを入れ、火にかけ溶かす

 

4.卵白の入ったボウルに溶かしたマーガリンを3回くらいに分け、混ぜる。

 

5.薄力粉、コーンスターチ、ベーキングパウダー、アーモンドパウダーを混ぜた粉類を振るいながらボウルに入れ、完全に混ぜる。

 

6.パウンド型にいれ、上にナッツ類を散らし、160度のオーブンで20分焼く。

料理写真→ 食品ロス⑤
6.ソーメンピカタ

松下 由美 さん 

 (宮城県)

※1人前

・残ったそうめん 50g

・塩コショウ ・鰹節0.5g

・卵半分くらい ・サラダ油小さじ1

・めんつゆ

1.残ったそうめんを棒状に形を整える。

 

2.整えたものに鰹節塩コショウを軽くなじませる。

 

3.溶き卵を作り絡める。

 

4.予め熱したフライパンにサラダ油を入れ、両面をローストする。

 

5.お皿に盛り付け、タレを添える。

料理写真→ 食品ロス⑥
7.いろいろ野菜のケークサレ

山本 眞理子 さん 

(京都府)

※4人前

・薄力粉100g

・ベーキングパウダー小さじ1

・おから煮物の残り35g

・塩コショウ少々

・オリーブ油1/4カップ ・卵2個

・玉ねぎ1/2個 ・チーズ50g

・赤ピーマン1個 ・ベーコン3枚

・粉チーズ適量

1.ボウルに卵を入れて泡立て器で混ぜ、オリーブ油とおからの煮物の残りを加え混ぜる。

 

2.玉ねぎを薄切りにして、ベーコンを5mm幅に切り、赤ピーマンは粗みじん切りにし、ブロッコリーの茎は短めの細切りにして、レンジで加熱する。

 

3.チーズは7mm角に切り、野菜とチーズをボウルに加え、混ぜる。

 

4.パウンド型に3を流し、上に粉チーズを散らす。

 

5.170度のオーブンで40分ほど焼き、完成。

料理写真→ 食品ロス②
8.しいたけサラダ

佐々木 真菜美さん

(大分県)

※2.3人前

・しいたけ3.4個 ・レモン果汁

・ゆずごしょう ・ベビーリーフ

・粗挽き塩コショウ ・オリーブオイル

1.椎茸を食べやすい大きさに切ってオーブンで焼く。

 

2.皿にベビーリーフを広げる。

 

3.ゆずごしょう、オリーブオイル、レモン果汁、粗挽き塩コショウをよく混ぜ、ソースを作る。

 

4.焼けた椎茸をベビーリーフの上に散らばらせ、ソースをかけて完成。

料理写真→ 食品ロス⑧
9.素材を楽しむ八朔ゼリー

森嶋 久仁 さん

(神奈川県)

※2人前

・八朔2つ ・粉ゼラチン10g

・水100g ・お湯50g

・砂糖、はちみつ大さじ1

1.粉ゼラチンをお湯で溶かす。

 

2.八朔の上部をくりぬき、スプーンで果肉を取り出し、くるぬいた果肉から種を取る(皮は取らない)

 

3.果肉を適度にほぐす。皮の部分は細かく包丁で切り舌触りが

料理写真→

食品ロス⑨
10.切り干しポテサラ

伊藤 貴子 さん

(東京都)

※4人前

・切干し大根25g ・じゃがいも3個

・ゆずごしょう小さじ1 ・マヨネーズ大さじ3

・塩少々

1.切干し大根を絞り、食べやすい長さに切る。

 

2.じゃがいもを潰す(潰し具合は好み)

 

3.ゆずごしょう、マヨネーズを合わせて切干し大根とじゃがいもを入れて混ぜ合わせる。

 

4.塩で味を整えて完成。

料理写真→ 食品ロス➉

11.残り物で簡単手軽に!インド料理の「サモサ」

三塩 雄也 さん

(東京都)

※1人前

・余ったポテトサラダ120g

・カレー粉小さじ1/3 ・餃子の皮6枚

・油

1.カレー粉をフライパンで軽く炒め、余ったポテトサラダを入れて炒める。

 

2.粗熱が取れたら使い切れなかった餃子の皮で包む。

 

3.油で皮がキツネ色になるまで揚げて完成。

料理写真→ 食品ロス⑪
12.焼き芋は皮も食べよう!さつま芋の皮とくるみのカリカリキャラメリゼ

高橋 実都紀 さん

(東京都)

※2人前

・焼き芋の皮100g ・クルミ15g

・バター20g ・砂糖大さじ3

・塩少々

1.焼き芋の皮だけを集め、クルミを食べやすい大きさに砕く。

 

2.熱したフライパンに砕いたクルミを入れ、表面が少し茶色くなるまで弱火で炒め、クルミを取り出す。

 

3.フライパンにバターを溶かし、その中に皮を入れ、周りがカリカリになるまで焼く。

 

4.クルミ・砂糖・塩を入れ、砂糖が熱で液状になるまで放置する。

 

5.液状になればフライパンをゆすり、砂糖を全体に絡める。絡んだらすぐに火を消して焦げないようにし完成。

料理写真→ 食品ロス⑫
13.鶏皮スープ

磨見 真紀子 さん

(大阪府)

※4人分

・鶏肉胸の皮2枚 ・玉ねぎ半分

・きのこ(種類問わず)一握り

・3倍濃縮だし薄めて800cc

・酒、みりん各50cc

・オイスターソース大さじ1

・昆布顆粒だし小さじ1

・ニンニクチューブ、生姜チューブ各2cm

・ごま油大さじ1

1.玉ねぎを乱切りにし、その他を全て鍋に投入。

 

2.沸騰したら弱火で5分

 

3.お椀orカップに豆乳を100cc入れ、スープを豆乳し完成。

料理写真→ 食品ロス⑬
14.夏みかんの皮の砂糖漬け

宇治 美佐子 さん

(大分県)

※5人前

・夏みかんの皮2個 ・砂糖100g

1.みかんの皮を食べやすい大きさに切る。

 

2.お湯で茹で、砂糖にまぶす。

 

3.並べて冷やして完成。

料理写真→ 食品ロス⑭
15.和風ニョッキ

林 益代 さん

(東京都)

※2人前

・じゃがいも入り味噌汁400g

・小麦粉(100~200g)

・オリーブ油 ・しらす ・粉チーズ

・粗挽きコショウ ・青のり

1.残ったジャガイモ味噌汁の鍋に小麦粉お入れ、ジャガイモを潰しながらその都度、生地の状態をみながら小麦粉を足してまとめる

 

2.沸騰したお湯に上記のものを一口大にして浮かんでくるまで茹でる。

 

3.湯を切り、器に盛り、オリーブ油・粉チーズ、しらす、粗挽きコショウ、青のりを好みでのせて完成。

料理写真→ 食品ロス⑮
16.ツナと白ネギのポン酢風

足立 恵美子 さん

(大分県)

※2人前

・ツナ缶1缶 ・白ネギ2本

・パプリカ少々 ・いりごま少々

※以下タレ用の材料

・もろみ大さじ2 ・ポン酢大さじ2

・オリーブオイル小さじ1

・ごま油小さじ1 ・砂糖、コショウ少々

1.ツナ缶のオイルを除き、白ネギ・パプリカを千切りにする。

 

2.タレ用の材料を合わせ、いりごまを振り完成。

料理写真→ 食品ロス⑯
17.男でも簡単味噌汁

花畑 貴士 さん

(大分県)

※1人前

・味噌 ・かぼちゃ

・白菜 ・豚肉

1.お味噌汁茶碗3杯分の水を鍋に入れ、白菜やかぼちゃを切り入れ、豚肉も入れる。

 

2.その後味噌汁を入れたら完成。

料理写真→ 食品ロス⑰
18.のこり麺のお好み焼き

上久保 陽子 さん

(大分県)

※2人前

・うどん麺(麺は何でも可)1/2個

・天かす大さじ3 ・魚肉ソーセージ1/2本

・にんじん1/2本

・緑色の葉の野菜(キャベツ、小松菜等)

・米油大さじ2 ・塩、コショウ適宜

・小麦粉大さじ2 ・片栗粉大さじ3

・かつお節適宜

※以下タレ用材料

・とんかつソース大さじ1

・トマトケチャップ大さじ1

・マヨネーズ大さじ1

 

1.野菜と麺をざっくり2~3cm細切りにする。

 

2.粉類は水を入れて天ぷらの衣をといておく。

 

3.フライパンに油をひき、野菜を炒め、ふたをして蒸し煮にし、天かす・魚肉ソーセージを加える。

 

4.全体に火が通れば、麺を加える。

 

5.粉類の溶いたものを全体にかけ、ふたをして蒸し煮にする。

 

6.焼ければ、タレをできあがったものに塗り、かつお節をかけて完成。

料理写真→ ※イメージ写真無し
19.てんこ盛り肉野菜炒め

白井 道彦 さん

(兵庫県)

※5人前

・牛肉、豚肉、鶏肉各300g

・白菜、キャベツ、長ネギ、玉ねぎ、人参、ピーマン等3本ほど

・調味料:自分好み

1.各々を中華鍋で炒める。

 

2.全てを自分好みで混ぜ合わせれば完成。

料理写真→ ※イメージ写真無し