ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 県民生活・男女共同参画課 > 平成30年度「大分県女性のチャレンジ賞」について

平成30年度「大分県女性のチャレンジ賞」について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月7日更新

平成30年度 「大分県女性のチャレンジ賞」

 県では、女性のチャレンジの身近なモデルを示し、県民の方々の関心と意欲を高めていただくために、「大分県女性のチャレンジ賞」を創設し、様々な分野にチャレンジし、輝いている個人や団体・グループを表彰しています。
 この度、平成30年度の受賞者を決定し、表彰式を行いましたのでお知らせします。

            30女性のチャレンジ賞写真

   写真左から       ウーマンメイク株式会社さん    佐藤宝恵さん                       神谷禎恵さん

  <敬称略>

受 賞 者

【 個人 】 

神谷 禎恵

(株式会社生活工房とうがらし 代表取締役)

【 個人 】 

佐藤 宝恵

(ニッコン株式会社 代表取締役社長)

【 法人 】 

ウーマンメイク株式会社

(代表取締役  平山 亜美)

所在地(住所)

 宇佐市猿渡

 大分市都町

 国東市安岐町大添

設立(活動開始)

 平成27年~  ※株式会社を設立

 平成28年~ ※代表取締役に就任

 平成27年~

活動内容

● 宇佐市にある生活工房とうがらしを基点に、「食を伝える」「食でしあわせに」など食をテーマに、フードプロデューサーとして広く地域を支援する活動を展開。県内、福岡県、関西、首都圏、海外などの講演・講座なども年間100回程度開催している。

● 食育、世界農業遺産、坐来おおいたなどの行政支援や調味料(柚子胡椒)、おにぎりなど「食」をベースにした商品開発やブランディングまで幅広い活動を行っている。

● 今後、ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」のPRを担う人材として、また大分県の食の豊かさを伝えるメッセンジャーとして今後もより一層の活躍が期待される。

 

● 現代表を勤めるニッコン株式会社で派遣社員として勤務、多くの実績が評価され正社員として採用、前社長(血縁関係等なし)からの要請を受け、代表取締役に就任。

● 結婚や出産、育児をきっかけに離職した女性の再就職や活動等を後押しするため、「女性の力を社会へつなげる」をコンセプトにした情報サイトを核とする「ママのままプロジェクト」を今年度よりスタートした。サイトの閲覧数は、サイト開設後半年で約1万回。協賛企業・団体は12を数える。当サイトに掲載された求人情報のうち、既に3件で採用が実現。

● セミナー、座談会、イベントなど「リアル」の場での交流会も精力的に行い、また継続的に情報発信を行っており、今後より一層の活躍が期待される。

 

● ストレスなく子育てと仕事が両立できる環境を探していたところ、異業種交流から農業に出会う。女性が働きやすい職場は農業で実現できるのではと考え、仲間とともに水耕レタスの生産・販売を行うウーマンメイク株式会社を設立。

● 構成員は全員女性(女性のみの農業生産法人は、県内では同社が初)。地元から採用するなど、地域の女性が活躍する場を創出している。

● 作物の選定にあたっては、女性の視点で軽量かつ安定して生産ができる水耕レタスを選ぶことで高い生産性・作業効率をあげている。

● 子育て世代の従業員と子どもを集め、自社野菜を使った食事会やレシピの開発などを行っており、今後より一層の活躍が期待される。

 


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください