ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 県民生活・男女共同参画課 > 平成30年度「おおいた女性活躍推進事業者表彰」について

平成30年度「おおいた女性活躍推進事業者表彰」について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月7日更新

平成30年度 おおいた女性活躍推進事業者表彰

 県では、女性の活躍推進に関する県民及び事業者の関心と意欲を高めるため、女性の登用や働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組まれている事業者を表彰しています。

 このたび、平成30年度の受賞事業者を決定し、平成31年2月27日に表彰式を行いました。

 受賞者(3事業者)※50音順

  ◎社会福祉法人大分県福祉会

  ◎医療法人社団春日会黒木記念病院

  ◎株式会社日豊ケアサービス

 

        受賞者

事業所

社会福祉法人

大分県福祉会

医療法人社団春日会

黒木記念病院

株式会社日豊ケアサービス

代表者

理事長 有松 一郎

理事長 黒木 健次

代表取締役社長 青山 龍志

所在地

大分市顕徳町1丁目13-17

別府市照波園町14番28号

豊後高田市新地1157番地

業種

社会福祉

医療

介護・福祉事業

従業員数

197人

(男性28人 女性169人)

526人

(男性166人 女性360人)

110人

(男性16人 女性94人)

表彰理由

・キャリアダウンしない体制構築のため、育休復帰前の職場体験機会の提供を制度化した。

・キャリアアップ制度充実のため、中途採用キャリアアップ要件を緩和し、モチベーションアップを図っている。

・採用後5~6年経験者は、1週間ほど担当外施設にて勤務し、スキルアップ、施設間での情報共有、意思疎通を図り、法人全体を俯瞰する機会を設けている。

・休暇や育休などの制度、趣旨について、全職員への周知を徹底。見える化等により取得促進を行っている。

・子育て中の職員が日祝勤務等無理なく就業継続できるよう、「育児期間における段階的復帰プログラム」を策定した。併せて、日曜日など院内保育園休園日勤務支援として、「認可外保育園利用料補助制度」も導入した。

・全職員の研修費用を法人負担とし、また看護師についてはeラーニングで育休中も自宅学習可能であり、長期的ビジョンで人材を育成している。

・法人全体で「ワーク・ライフ・バランス推進プロジェクト」を立ち上げ、ニーズ把握、改善策実施など、組織全体で働きやすい職場づくりに取組んでいる。

・離職防止、定着支援のため「メンター」を導入。業務指導に加え、休暇制度の周知などきめ細かな支援を行い、定着に効果が現れている。

・育児休業3年、介護休業120日、定年後の再雇用71歳までなど法を上回る制度づくりを行うとともに、職業家庭両立推進責任者等を選定、社内に周知し労働条件の改善や相談等を実施している。

・5年間、育児休業取得率、復職率100%を維持している。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください