ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 商工観光労働部 > 経営創造・金融課 > 大分県地域牽引企業創出事業に係る支援対象企業の認定について(令和3年度)

本文

大分県地域牽引企業創出事業に係る支援対象企業の認定について(令和3年度)

印刷ページの表示 ページ番号:0002159538 更新日:2021年10月27日更新

大分県地域牽引企業創出事業に係る支援対象企業について、審査の結果、下記のとおり2社を認定したのでお知らせします。

<事業目的>
持続的な成長を通じて地域の雇用や産業活力を生み出し、県経済をリードする地場中小企業の創出を図るため、優れた経営基盤を活かした経営戦略により業容拡大を目指す企業に対して総合的な支援を行う。

<対象者>
優れた経営基盤を活かし5年以内に雇用人数30人以上または付加価値額(※)1億円以上増加させる中期経営計画を有する地場中小企業
※営業利益、人件費、減価償却費の合計

<審査・認定>
経営・技術の外部専門家等による審査を経て認定

<支援内容>
・高度人材確保やマーケティング、機械等設備導入に対する補助金(36ヶ月間合計で上限5,000万円)
・経営支援の専門家と県庁関係課室職員で構成するサポートチームによる経営分析や情報提供、販路開拓支援等による総合的な支援


<募集期間>
令和3年4月1日~令和3年7月15日

<支援対象企業>
2社
 ニシジマ精機(株)(佐伯市)
 九州ナノテック光学(株)(日出町)
<参考>
令和2年度認定企業(3社)
令和元年度認定企業(2社)
平成30年度認定企業(2社)
平成29年度認定企業(1社)
平成28年度認定企業(2社)

平成27年度認定企業(3社)
平成26年度認定企業(4社)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)