ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 商工観光労働部 > 経営創造・金融課 > 高病原性鳥インフルエンザ発生に伴う中小企業金融対策について

本文

高病原性鳥インフルエンザ発生に伴う中小企業金融対策について

印刷ページの表示 ページ番号:0002121923 更新日:2020年12月10日更新

  県内で高病原性鳥インフルエンザが発生したことに伴い、売上高の減少等の影響を受けることが懸念される中小企業・小規模事業者に対する金融支援として、県制度資金の中小企業活性化資金 [PDFファイル/125KB]の融資対象者を下記のとおり追加することとしましたのでお知らせします。
 あわせて、「がんばろう!おおいた資金繰り応援資金(3年間の実質無利子融資)」や「新型コロナウイルス感染症緊急対策特別資金(実質利率年1.3%の低利資金)」の利用可能性もご検討ください。
                                 記

1 「中小企業活性化資金」に追加する融資対象者 
  高病原性鳥インフルエンザの影響を受けた、次の(1)または(2)のいずれかに該当する中小企業者・小規模事業者であって、直近1ヶ月間の売上高が前年又は前々年同月比3%以上減少し、かつ、その後2か月を含む3か月の売上高が前年又は前々年同月比3%以上減少することが見込まれ、経営の安定に支障を生じている者

 (1)高病原性鳥インフルエンザの搬出制限区域に指定されたことに伴い、
   事業活動の制限を行っている養鶏業を営む者との直接取引事業者及び取引の連鎖関係にある
   間接取引事業者
   【例:鶏肉加工業、鶏肉・卵卸売業、同小売業、飼料販売業、飲食店等】

 (2)高病原性鳥インフルエンザの搬出制限区域に指定された同一市町村内で事業を営む者で、
   風評被害による売上減少等の影響を受けている者
   【例:観光関連、旅館業等】

   ※緩和前の要件:直近3か月の売上高が前年同期比で5%以上減少

2 融資の受付期間   令和2年12月14日(月)~令和3年6月11日(金)

3 融資条件  「中小企業活性化資金」
   融資限度額 設備・運転資金8,000万円
   融資期間  10年以内(うち据置1年以内)
   融資利率  7年以内1.8%、10年以内2.0%
   保証料率  0.75%以内

4 申込窓口
   指定金融機関(大分銀行、豊和銀行、大分信用金庫、大分みらい信用金庫、日田信用金庫、
          大分県信用組合、商工中金大分支店、伊予銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、
          肥後銀行、筑邦銀行)、商工会議所、商工会、中小企業団体中央会

5 活性化資金申請様式
   (様式1)活性化資金通知書 [Excelファイル/43KB]                                   

                      お問い合わせ先
                      課・班名  経営創造・金融課 金融・再生支援班
                                                                 担当者  村上・藤澤(内線3226、3225)
                       直通電話  097-506-3226           

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)