ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 商工観光労働部 > 工業振興課 > 令和5年度ものづくり中小企業デジタル化推進事業費補助金の募集(本年度の募集は終了しました)

本文

令和5年度ものづくり中小企業デジタル化推進事業費補助金の募集(本年度の募集は終了しました)

印刷ページの表示 ページ番号:0002221160 更新日:2023年4月7日更新

本事業では、県内中小製造業の生産性や付加価値の向上を図るため、IoT、AI 等のデジタル技術を活用したシステム・機器等を導入して実施するモデル的な取組を支援します。

 

公募案内 [PDFファイル/656KB]

 

 

※詳細については、必ず公募要領にてご確認ください

→ 公募要領 [PDFファイル/982KB]

事業概要

(1)対象事業
IoT、AI等のデジタル技術を活用したシステム・機器等を導入して実施する県内中小製造業者のモデル的な取組

 ※「モデル的な取組」とは、単なるシステム・機器等の導入ではなくデジタル技術の活用により生産性や付加価値の向上を図るために大分県内で実施する取組であって、他の中小企業者への波及効果が期待できるものをいいます。


(2)対象となる事業者
県内に事務所または事業所を有する中小企業のうち、日本標準産業分類の製造業に分類される事業を行うもので、みなし大企業を除きます。

補助対象経費

補助対象となる経費は次のとおりです。
(消費税及び地方消費税並びに振込手数料は除きます)

 ■機械装置・器具・システム等導入費
 ■外注費
 ■クラウド使用料等

補助率

2分の1以内

補助上限額

・IoT化に向けた取組:250万円
・AI化、ロボット化に向けた取組:500万円

補助対象となる事業期間

交付決定日から令和6年2月15日(木曜日)まで

募集期間

令和5年4月7日(金曜日)~令和5年5月26日(金曜日) (17:15 必着)

※応募に当たっては、令和5年5月19日(金曜日)までに工業振興課に事前相談を行ってください。
事前相談がない場合の申請は受理できません。

提出書類

・正本1部、副本5部を提出してください。(2-1は正本のみに添付)

1 事業認定申請書(様式1)
2 添付書類
  2-1 誓約書(様式2)
  2-2 事業の内容が分かる資料(システム・機器等のカタログ等)
  2-3 直近2期分の決算書の写し
      (貸借対照表・損益計算書(販売費及び一般管理費の明細、
       製造原価報告書を含む。))
  2-4 企業概要資料(自社パンフレット等)

※様式は下記よりダウンロードしてください。

提出先・問い合わせ先

以下の提出先に、郵送または直接、提出してください。

 ・提出先

  〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号

  大分県商工観光労働部工業振興課 工業支援班

 

 ・問い合わせ先(工業振興課)

     Tel: 097-506-3267

  E-mail: a14130@pref.oita.lg.jp

参考

おおいたスマートものづくり応援隊

 「おおいたスマートものづくり応援隊」とは、中小製造業のIT化の支援を行うとともに、製造現場においてIoTをどう活用すべきかという支援を行う役割を担う組織です。
おおいたスマートものづくり応援隊は大分県より委託を受け、県内中小製造業者のIoT導入を支援する組織です。
 皆様のIoT導入に係る疑問を解消し、県補助事業申請に必要な計画作成まで無料で支援します。

ステップ

 

紹介冊子:製造業向けIoTソリューション集2022 [PDFファイル/3.74MB]

支援事例:令和1~3年度ものづくり企業IoTチャレンジ支援事業事例集 [PDFファイル/4.6MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)