ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 総務部 > 電子自治体推進室 > 大分県電子県庁高度化指針(第3次)の策定について

本文

大分県電子県庁高度化指針(第3次)の策定について

印刷ページの表示 ページ番号:0002141012 更新日:2021年4月1日更新

大分県電子県庁高度化指針について    

 県では、自治体の電子化の推進にあたり、必要な情報システムの導入やICT活用推進に関する方針等を明確にすることで、効率的な行政事務の執行及びきめ細かく安定した県民サービス実現に寄与することを目指し、「大分県電子県庁高度化指針」を策定しています。

対象:知事部局、議会事務局、人事委員会事務局、労働委員会事務局、監査委員事務局、教育庁、警察本部
(準用:企業局、病院局)
期間:4年間(R2~R5)

指針の概要

【概要版】第3次大分県電子県庁高度化指針 [PDFファイル/128KB]

指針本文

第3次大分県電子県庁高度化指針(HP公開版) [PDFファイル/657KB]

関連する計画等

○自治体デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進計画(総務省)

https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei07_02000106.html

○デジタル・ガバメント実行計画(政府CIO)

https://cio.go.jp/digi-gov-actionplan

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)