ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 商工観光労働部 > DX推進課 > DX推進に係る外部アドバイザーの委嘱について

本文

DX推進に係る外部アドバイザーの委嘱について

印刷ページの表示 ページ番号:0002189324 更新日:2022年7月11日更新

大分県ではDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するため、ビジネスの第一線で活躍する高い専門的知識と経験を持った外部人材5名をアドバイザーとして委嘱しました。アドバイザーには専門的知見から幅広い視点に立って大分県のDX施策推進のため、助言や支援をしてもらいます。

DX推進アドバイザー(3名)

各分野のDX関連事業の企画立案の相談から実施・改善における助言や支援

 

(氏名)福重 貴浩(ふくしげ たかひろ)

(現職)国内物流会社、大学非常勤講師、国土交通省ビジネス化推進マネージャー

(実績)日本を代表する大手製造業、IT産業及び国内物流会社において基礎研究から製品・サービス開発、DX戦略策定等に携るなど数多くの実績を持つ。

 

(氏名)三河尻 浩泰(みかじり ひろやす)

(現職)フリーランス(元IT企業)

(実績)大手IT企業において、データ分析ソフトの開発や新規ビジネスの立ち上げを行う。国際基準に基づく組織プロセス作りの実績を持つ。

 

(氏名)吉野 圭悟(よしの けいご)

(現職)総合電機メーカー

(実績)様々な企業における顧客管理やマーケティング分野でDX推進に貢献。現在は個人データを活用したビジネス分野の事業開発やアライアンスに携わる。

 

デジタルマーケティング戦略アドバイザー(1名)

デジタルマーケティング事業に関する助言や全庁的な仕組みづくり・体制づくりへの支援

 

(氏名)小林 圭介(こばやし けいすけ)

(現職)広告代理店 

(実績)クライアント企業へのデジタルマーケティング活用のための組織開発、仕組み作り、運用体制構築に貢献。多数の自治体への支援実績を持つ。

 

クリエイティブ戦略アドバイザー(1名)

各所属が取り組む様々な情報発信への助言や支援(ターゲット設定やコンテンツ制作等)

 

(氏名)五十嵐 理(いがらし さだむ)

(現職)エンタテインメント事業会社

(実績)大手広告会社、エンタテインメント事業会社にて、ブランディングやコンテンツビジネスの企画プロデュースなどを手がける。現在、社外活動として地方自治体にて都市ブランディング、シティプロモーション、観光資源開発なども担当。