ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 商工観光労働部 > DX推進課 > 令和4年度おおいたDX共創促進事業委託業務に係る企画提案競技のお知らせ

本文

令和4年度おおいたDX共創促進事業委託業務に係る企画提案競技のお知らせ

印刷ページの表示 ページ番号:0002170977 更新日:2022年3月9日更新

令和4年度おおいたDX共創促進事業委託業務に係る企画提案競技のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、地域社会の主役である中小企業・小規模事業者は、大きな影響を受けており、引き続き、感染症の拡大を抑えつつ、影響を受けた事業者を支え、本県の社会経済を再活性化させる必要があります。

 一方で、事業者を取り巻く環境は大きな変革の時期を迎えており、日常生活のあらゆる面でデジタル化が進展し、顧客や社会のニーズ、市場環境が大きく変化してます。

 このような社会環境の中、企業が事業を継続し、成長するためには、デジタル技術を活用したビジネスの変革(DX)が不可欠ですが、DXの推進は、自社だけで取り組むのは難しいことから、ノウハウや人材不足をIT企業などパートナーとなる企業との共創により補い、ともに変革を目指せる体制が必要です。

 本業務では、多様な業種でDXの取組を推進するため、DXの必要性等を理解するセミナーや無料相談の実施、DXの取組を支援するパートナーとの共創によりDXに挑戦し、県内企業へ横展開を図るためのモデル事例を創出します。

 本業務の委託先選定については、企画提案競技を行うこととします。応募の方法等は以下をご確認ください。

(PDFファイル:募集要項 [PDFファイル/199KB]

(PDFファイル:仕様書 [PDFファイル/259KB]

1.提案募集する業務

 令和4年度おおいたDX共創促進事業委託業務

2.業務内容

 仕様書参照のこと

3.提案審査への応募

(1)提出書類

 募集要項に定められた関係書類を提出してください。様式は以下からダウンロードしてください。

 以下(ア)の書類については、令和4年3月18日(金曜日)午後5時15分までにEメールにより提出してください。その後、残りの(イ)~(オ)の書類について、令和4年3月25日(金曜日)午後5時15分までに下記(3)の提出先あてに、Eメールにより提出してください。Eメール送信後、1営業日以上経ってもレスポンスがなければその旨を大分県商工観光労働部DX推進課(TEL:097-506-2475)へ、電話にて連絡してください。

 (ア)企画提案競技参加申込書(様式1) [Wordファイル/28KB] WordファイルまたはPDFファイル

 (イ)企画提案書(様式2) [Wordファイル/30KB] WordファイルまたはPDFファイル

 (ウ)様式2添付書類:企画内容プレゼン資料(様式任意、A4サイズ)パワーポイントファイルまたはPDFファイル

 (エ)事業費積算書(様式3) [Excelファイル/11KB] ExcelファイルまたはPDFファイル

 (オ)誓約書(様式4) [Wordファイル/28KB] WordファイルまたはPDFファイル

(2)提出期限

 (ア)・・・令和4年3月18日(金曜日)午後5時15分必着

 (イ)~(オ)・・・令和4年3月25日(金曜日)午後5時15分必着

(3)提出先

 大分県商工観光労働部DX推進課

 E-mail:a14280@pref.oita.lg.jp

(4)質疑

 提案を行うにあたり疑義が生じた場合は、以下リンク先のフォーム(簡易申請システム)により、必要事項を入力してください。(入力締切り:令和4年3月16日(水曜日)午後5時)

 質問に対する回答は、受付後2日(日曜日、土曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第2条に規定する国民の祝日を除く)を目途に、このページの下部に掲載します。

〇質問入力フォームリンク(簡易申請システム)

※受付終了

(5)辞退

 参加申込書提出後に参加を辞退する場合は、「辞退届(様式5)」をEメールにて提出してください。

(様式)辞退届(様式5) [Wordファイル/27KB]

4.留意事項

 本事業の実施は、大分県議会令和4年第1回定例会における令和4年度一般会計当初予算の成立を条件とします。

5.その他

 上記のほか、提案参加資格や審査については、募集要項を参照してください。

6.質問に対する回答(3/16更新)

 回答 [PDFファイル/60KB]

採択者の決定

 本事業を実施する事業者について、厳正なる審査の結果、以下の者の提案を採択しましたのでお知らせします。

 (採択者)

  株式会社ボーンレックス

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)