ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 地域農業振興課 > 安心いちばんおおいた産農産物認証制度について

安心いちばんおおいた産農産物認証制度について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年5月30日更新

更新情報

2016.5 安心いちばんおおいた産農産物認証制度 生産者用手続きマニュアルを掲載しました。

安心いちばんおおいた産農産物認証制度申請マニュアル [PDFファイル/645KB]

2016.4 安心いちばんおおいた産農産物認証制度の要綱・要領を一部改正しました。

2015.9 安心いちばんおおいた産農産物認証制度HPを開設しました。

安心いちばんおおいた産農産物認証制度HP

安心いちばんおおいた産農産物認証制度とは?

 「安心いちばんおおいた産農産物認証制度」は、
 毎日口にしている農産物が 「安心であることをいちばん大事にしたい」 という考えから生まれました。
 大分県独自の安全性基準に基づいて栽培された農産物は 「安心いちばん農産物」 として認証され、安全・安心に太鼓判を押した商品として、皆様の元に届けられます。
 
 安全・安心の印、このロゴマークをぜひ探してみて下さい。 

logo


 
 安心いちばんおおいた産農産物認証制度に取り組むためには、以下の3つの要件を満たす必要があります。
 要件に取り組んで頂くことにより、農薬の使用違反や異物の混入などを防ぐ効果があります。
 
youken
 
 
また、認証制度の区分は以下の3種類があります。
(1)3つの要件を満たした「基礎区分」
(2)要件を満たし、さらに化学合成農薬や化学肥料の量を5割減らして栽培された「5割減区分」
(3)要件を満たし、さらに化学合成農薬や化学肥料を使わずに栽培された「10割減区分」

認証を受けるには

tetuduki

 

1.生産登録

  認証は、認証機関に生産登録の申請をすることからスタートします。

   ・生産登録申請(全区分共通) 様式第3号 [Wordファイル/23KB]

   ・5割減区分のみ 様式第4号 [Wordファイル/25KB]

   ・10割減区分のみ 様式第5号 [Wordファイル/23KB]

2.栽培

  生産登録の内容が認証機関より認められたら、認証要件に基づいて栽培を行います。

  栽培期間中に、(1)栽培履歴の整備状況、(2)農産物安全チェックの実施状況について、

  検査員による「現地検査」を受けます。

   ・栽培履歴 参考様式2号 [Excelファイル/14KB]    

   ・農産物安全チェック表 様式第13号 [Excelファイル/24KB] 

 3.認証手続

  栽培が終わったら、農産物の出荷前に認証申請を行います。ここで、認証要件や栽培基準を満たしているかどうか審査され、要件をクリアしていれば「安心いちばん農産物」として認められます。

   ・認証申請書 様式第8号 [Wordファイル/20KB]

   ・残留農薬自主検査報告書 様式第11号 [Wordファイル/19KB]

4.販売

  農産物に認証マークを貼って販売します。

  認証者には個別に識別No.が割り当てられ、認証マークに表示したバーコードから農産物の生産情報を見ることができます(H27.5月以降)。

※バーコードはサンプルです。

hyouzi

認証にかかる費用は?

認証・審査にかかる費用は無料ですが、残留農薬自主検査にかかる費用は自己負担となります。

安心いちばんおおいた産農産物認証制度の要綱、要領等

生産者情報はこちらから


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください