ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 地域農業振興課 > 平成30年度 大分県農薬指導士 【更新研修】の開催について

平成30年度 大分県農薬指導士 【更新研修】の開催について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月28日更新

平成30年度農薬指導士 更新研修 について

1.大分県農薬指導士の更新について

 大分県では、大分県農薬指導士認定制度について、資質向上を図るため、平成30年度から、3年ごとの更新制度を導入することとなりました。更新の要件は、更新研修の受講(受講費用・資料代等は無料)であり、試験はありません。
  
一方で、平成29年度までに2,000名以上の農薬指導士が認定されており、すべての方に一度に更新研修を受講いただくのは難しいところです。
  そこで、以下のとおり、認定年度により3グループに分け、それぞれ認定期間の限度を定めるとともに、それまでに更新研修を受講いただくこととしました。

既存認定者の認定年度と認定期間
グループ認定年度認定期間
グループ1  平成19年度までに農薬指導士の認定を受けた方平成31年度末(平成32年3月末)まで認定期間があると見なしますので、それまでに更新研修を受講ください。
グループ2  平成20年度から平成23年度までに農薬指導士の認定を受けた方平成32年度末(平成33年3月末)まで認定期間があると見なしますので、それまでに更新研修を受講ください。
グループ3  

平成24年度から平成29年度までに農薬指導士の認定を受けた方

平成33年度末(平成34年3月末)まで認定期間があると見なしますので、それまでに更新研修を受講ください。

 なお、上記期間までに更新研修を受講いただかなければ、大分県農薬指導士の認定が失効しますので、ご注意ください。

 更新のイメージ図 [PDFファイル/41KB]  

 また、平成31年度以降も更新研修の案内通知を希望される方は、以下の更新意思確認票 を記載のうえ、県庁地域農業振興課あてFAX、メール等でお知らせ下さい。
 平成30年2月に、農薬指導士更新制度導入のお知らせ希望にかかる往復はがきを送付しておりますが、当該往復はがきに返信いただいた方にあっては、更新意思確認票の送付は不要です。

 更新意思確認票 [Wordファイル/34KB]    更新意思確認票 [PDFファイル/58KB]

 (参考)
   大分県農薬指導士認定事業推進要領 [PDFファイル/52KB]
   大分県農薬指導士認定事業実施要領 [PDFファイル/235KB] 

2.平成30年度 大分県農薬指導士の更新研修について

平成30年度大分県農薬指導士 更新研修の申込み受付は終了しました。

平成31年度は、
  (1)平成30年2月に送付した往復はがきに返信いただいた方、
  (2)更新意思確認票 を県へ送付した方  

(1)、(2)のいずれかの方のみに案内を送付いたします。

(1)、(2)のいずれも対応していない方には、更新研修の案内を送付いたしませんので、更新研修の案内を希望される方は、早めに(2)更新意思確認票 [Wordファイル/34KB] を、県庁地域農業振興課あて送付してください。

更新研修 開催日時および開催場所
期  日 時 間 地域 開催場所 受付人数

申し込み受付期限

(平成31年)

平成31年2月5日(火)

※ 新規認定研修の午後の部
 を、更新研修とします。
 (午前の部も受講可能)

受付 12時30分~13時00分
研修 13時00分~16時40分

中部

大分県教育会館(多目的ホール)
 大分市大字下郡496-38

80名受付終了
平成31年2月18日(月)

受付 13時00分~13時30分
研修 13時30分~16時30分

東部

日出町保健福祉センター 多目的ホール
 速見郡日出町大字藤原2277番地

100名受付終了
平成31年2月19日(火)

受付 13時00分~13時30分
研修 13時30分~16時30分

北部

宇佐文化会館・ウサノピア(小ホール)
 宇佐市法鏡寺224

100名受付終了
平成31年2月25日(月)

受付 13時00分~13時30分
研修 13時30分~16時30分

豊肥

豊後大野市三重農村環境改善センター
 (豊後大野市社会福祉協議会)
 豊後大野市三重町玉田1128番地

100名受付終了
平成31年2月26日(火)

受付  8時30分~ 9時00分
研修 9時00分~12時00分

南部

大分県南部振興局 4階大会議室
 佐伯市長島町1丁目2-1

40名受付終了
平成31年3月18日(月)

受付 13時00分~13時30分
研修 13時30分~16時30分

西部

大分県西部振興局 4階大会議室
 日田市城町1-1-10

80名受付終了
平成31年3月19日(火曜日)

受付 13時00分~13時30分
研修 13時30分~16時30分

中部

大分県教育会館(多目的ホール)
 大分市大字下郡496-38

200名受付終了

【備考】
 1.研修資料は、当日配布します。筆記用具をお持ちください。
 2.試験はありませんが、研修のすべてを受講いただく必要があります。(遅刻・途中退席不可)
 3.受講は無料です。また、テキスト代等もかかりません。
 4.会場には無料の駐車場がありますが、車でお越しの方は、できる限り乗り合わせてお越しください。
 5.受講人数の増減により、急遽、会場が変更となる場合があります。変更があった場合は、受講決定通知時にお知らせします。

  印刷用ファイルは、こちら 農薬指導士 更新研修案内 [PDFファイル/88KB]

3.更新研修の受講手続等

更新研修の受験手続等
受付期間

平成31年1月4日(金曜日)から、開催場所ごとに定めた申し込み受付期限まで。 
(2月5日の研修申し込みは、受付期間が短くなっておりますので、ご注意ください)

提出書類

(1)大分県農薬指導士更新研修受講申請書(兼変更届)(別記様式第7号)
   受講申請書(別記様式第7号) [Wordファイル/44KB]   受講申請書(別記様式第7号) [PDFファイル/69KB]
(2)誓約書(別記様式第3号)
   誓約書(別記様式第3号) [Wordファイル/39KB]    誓約書(別記様式第3号) [PDFファイル/49KB]

申込書等の提出先

大分県農林水産部地域農業振興課 安全農業班  〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号 (本館9階)
  郵送で送付、又はご持参ください。(持参される場合は平日8時30分~17時15分のみ対応)

 申請から更新認定までの流れ

  (1) 更新研修の申請書を県あて提出いただきます。

  (2) 更新研修の申請書を県が受理し、受講者を決定します。

  (3) 県は、受講決定者あてに、決定した旨の通知書(受講決定通知書)を郵送します。

  (4) 受講者は、受講決定通知書を持参のうえ、各受講会場にて研修を受講します。

  (5) 県は、研修を受講した者に対して、認定証を交付します。

4.よくあるお問い合わせ

Q1: 認定証を紛失してしまい、認定年度、認定番号が分かりません。
A1: 認定年度と認定番号は、既存の農薬指導士の皆さまへ更新研修のご案内を送付した封筒の宛名右下に記載してあります。
    「H○○-△△△△△△」と記載した部分の「○」部分が年度(平成○○年度)、△部分が認定番号(数字6桁)になります。
    なお、既存の農薬指導士の皆さまに更新研修のご案内をしておりますが、認定当時の住所地から変更となっている等、
    ご案内が到達しておらず、認定番号が不明な方は、直接、大分県地域農業振興課 安全農業班(097-506-3663)あてに
    ご連絡ください。

Q2: 2~3年前に認定をとったばかりの者だが、今年度中に更新しなければならないのか?
A2: いいえ。
    平成24年度以降に認定をとられた方(グループ3)は、平成33年度末までに更新研修を受講すれば良いです。
   ただし、こちらの「更新意思確認票 [Wordファイル/34KB]」に現住所等を記載のうえ、県庁地域農業振興課あてFAX、メール等により
   送付をお願いいたします。
     本票で更新意思の確認ができない場合、平成31年度からの更新研修のご案内は
   送付しませんので、ご注意ください。
 
   なお、平成30年2月に、既存の農薬指導士認定者(H15~H26年度に限る)あてに更新研修の案内通知にかかる
   往復はがきを送付しておりますが、当該往復はがきに返信いただいた方にあっては、平成31年度以降も更新研修
   のご案内をお送りする予定としております。

5. 参考情報


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください