ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農林水産部 > 地域農業振興課 > 令和3年度大分県農薬指導士【更新研修】の開催について

本文

令和3年度大分県農薬指導士【更新研修】の開催について

印刷ページの表示 ページ番号:0002139650 更新日:2021年8月27日更新

令和3年度農薬指導士 更新研修 について

更新研修の実施について

本県では、農薬指導士の資質向上を図るため、平成30年度から農薬指導士の資格更新制度を導入しています。

農薬指導士の資格を維持(更新)するためには、3年毎の有効期限までに更新研修を受講する必要があります。

 

令和3年度の大分県農薬指導士の更新研修については、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、例年行っている集合型研修を中止し、郵送による書面での研修を実施し、認定の更新を行います。

1.認定更新までの流れ(令和3年度)

  1. 認定更新の意思確認 (報告期限:9月30日(木曜日)まで
  2. 更新研修資料の送付 (10月中に送付予定)
  3. 書面研修、課題実施
  4. 新しい認定証の送付

更新の流れ

2.更新研修の受講が必要な方

更新対象

3.更新手数料、研修受講料

 無料

4.更新意思確認

更新研修(書面)を開催する前に、更新対象者の更新意思確認を実施します。

以下のいずれかの方法で更新意思を連絡してください。

 

※お願い:可能な限り(1)簡易申請システムで連絡をお願いします

問合せ先:地域農業振興課 担当:小池 (電話:097-506-3663)

 

※報告期限:9月30日(木曜日)まで

更新意思連絡方法
連絡方法 詳細

(1) 簡易申請システムで連絡【推奨】

 (PC、スマホ等)

■大分県の専用ページからシステムにアクセス

 URL:https://www.egov-oita.pref.oita.jp/BL0f73XU

■QRコードを読み取ってスマホ等からアクセス

 簡易申請QRコード

(2) Eメールで連絡

■メールアドレス「a15060@pref.oita.lg.jp」に以下の項目を連絡

【項目】報告年月日、氏名、住所、認定更新の希望有無、

※認定更新を希望する場合(追加)

⇒農薬指導士認定番号、認定年度、連絡先(携帯番号)、勤務先(変更があれば)

(3) 更新意思確認票をFaxまたは郵送

様式:更新意思確認票 [Wordファイル/37KB]

   更新意思確認票 [PDFファイル/88KB]

送付先:〒870-8501

    大分市大手町3丁目1番1号

    大分県庁舎本館9階 地域農業振興課安全農業班

Fax:097-506-1758

5.更新研修(書面)について

更新意思が確認できた方に対して、研修資料を郵送で送付

研修資料で農薬に関する知識の再確認をし、添付の課題(レポート)に取り組む

6.新しい認定証について

更新研修を受けたものに対して、期限を更新した認定証を交付

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)