ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農林水産部 > 農林水産研究指導センター > 「農林水産研究タイムリー情報」(試験研究の現場から旬な情報をお届けします!)

本文

「農林水産研究タイムリー情報」(試験研究の現場から旬な情報をお届けします!)

印刷ページの表示 ページ番号:0002043080 更新日:2022年7月1日更新

7月1日(2)(ドローンによる肥料散布試験を実施!)

7月1日(1)(大分県スマート農林水産業イノベーション創出プラットフォームを設立!)

6月24日(5)(「岬ガザミ」養殖を応援しています! )

6月24日(4)(魚病及び赤潮担当者会議を開催しました)

6月24日(3)(スモモの収穫が始まっています)

6月24日(2)(右胸びれをカットしたトラフグを放流しました!)

6月24日(1)(人工種苗ヒジキの生産を開始)

6月22日(3)(プリンセス・リーフ研究会にて少量培地栽培方法を紹介しました)

6月22日(2)(山国川のアユ資源を増大させる方策を提言!)

6月22日(1)(なつほのか原種の田植えを行いました)

6月15日(3)(スナップエンドウの土壌断面調査研修を実施しました)

6月15日(2)(コウヨウザンの採穂園造成)

6月15日(1)(大径材利活用に対する取組み・企業訪問)


農林水産研究指導センターでは2017年8月16日から日常的な取組(トピックス等)を「農林水産研究タイムリー情報」としてお届けしています!
県の試験研究機関の取組を身近に感じて頂いたら幸いです!
また、マスコミ各社が興味を持たれましたら、各研究部、グループが積極的に対応いたします。
なお、現在届いている情報は以下のとおりです。

(過去のバックナンバーはPDFでご覧いただけます。)

【R4バックナンバー移行済み情報】 令和4年6月1日時点・29件

農林水産研究タイムリー情報(現在13件)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)