ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 団体指導・金融課 > 協同組合等の検査について

協同組合等の検査について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月7日更新

協同組合検査とは

 農業協同組合、森林組合、水産業協同組合等の協同組合系統組織は、農林水産物の生産・流通や組合員である農林漁業者の生活の向上に大きな役割を果たしており、農林水産行政においても重要な位置付けを占めています。
 検査班では、農業協同組合、森林組合、水産業協同組合などの系統組織が将来にわたってその役割を適切に果たしていくために、行政検査の適切な実施を通じて系統組織の経営の健全化を図っています。

検査の対象と根拠

農業協同組合関係

根拠:農業協同組合法第94条
対象:県内の総合農業協同組合及びその他の農業協同組合

森林組合関係

根拠:森林組合法第111条
対象:県内の森林組合

水産業協同組合関係

根拠:水産業協同組合法第123条
対象:県内の漁業協同組合及び漁業協同組合連合会

国が行う検査

以下の協同組合等の検査は国が行っています。
 ・大分県農業協同組合中央会
 ・大分県信用農業協同組合連合会
 ・全国農業協同組合連合会大分県本部
 ・大分県農業信用基金協会
 ・大分県厚生農業協同組合連合会
 ・大分県森林組合連合会
 ・全国漁業信用基金協会大分支所

検査の方針並びに体制

検査実績


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください