ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 土木建築部 > 道路建設課 > 大分市内の渋滞緩和に向け、TDM施策の参加企業を募集します!

本文

大分市内の渋滞緩和に向け、TDM施策の参加企業を募集します!

印刷ページの表示 ページ番号:0171401012 更新日:2021年10月12日更新

 大分県渋滞対策協議会では、県内の渋滞緩和を図るため、これまでに様々な取組みを進めてきたところですが、大分市内においては、朝の通勤時間帯を中心に自動車通勤の依存が高く、特に企業等が集中する都心部を中心に渋滞が著しい状況にあります。

 そこで、朝の自動車通勤の方を対象に、交通需要マネジメント(TDM施策)を試行的に実施し、今後の渋滞対策のあり方を検討する取組みを実施致します。

 つきましては、期間限定でTDM施策の取組みに参加いただける企業様を募集致します。別紙に記載するTDM施策について、会社内で周知・調整を実施いただく等、本取組みの趣旨をご理解の上、ご参加いただける企業様のご応募をお待ちしております。

※ TDM施策・・・Transportation Demand Management(交通需要マネジメント)
          自動車の効率的利用や公共交通への転換などの交通行動の変更を促すことにより、
          渋滞緩和や環境改善などを推進する取り組み

     ・通勤経路の変更 →普段通勤で使用していない経路へ転換
     ・通勤手段の変更 →自動車から公共交通機関や自転車へ変更
     ・在宅勤務の実施 →通勤交通の抑制                        等々

 

 試行期間:和3年12月6日(月) ~ 12月17日(金)
     上記期間を「試行期間」とし、通勤に重点を置いて通勤経路の変更、自転車や
     公共交通への転換及び、時差出勤・テレワーク等により渋滞の緩和を図ります。
     積極的な参加をお願いいたします!

 

 募集期間:令和3年10月6日(水) ~ 11月5日(金)
     参加いただける大分市内の企業様は、上記期間中に下記のURLかQRコードの
     応募フォームに従って必要事項をご記入の上、お申し込みください。

     なお、すでに時差出勤やテレワーク等の取組みを実施している場合においても、
     本取組みに賛同いただける際は応募可能です。

     https://questant.jp/q/I34OE43O

     QR

 

 

問い合わせ先

  大分県渋滞対策協議会 事務局
    国土交通省 九州地方整備局 大分河川国道事務所
    TEL:097-544-4167 (代表)

    大分県 土木建築部 道路建設課 企画調査班
    TEL:097-506-4573

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)