ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 土木建築部 > 建築住宅課 > 宅地建物取引士に対する講習(法定講習)における新型コロナウイルス感染症への対応について

本文

宅地建物取引士に対する講習(法定講習)における新型コロナウイルス感染症への対応について

印刷ページの表示 ページ番号:0002094191 更新日:2020年4月17日更新

 本年2月27日、国土交通省より、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、宅地建物取引士に対する法定講習について、当面の間、教材を交付し、自宅学習及び効果測定により法定講習を行うこととする方針が示されました。
 この方針を踏まえ、大分県における講習実施団体においても、この特例措置を実施することといたしましたのでお知らせします。
 なお、本特例に係る具体的な実施方法等につきましては、各実施団体にお問い合わせください。

法定講習の実施団体

(一社)大分県宅地建物取引業協会                                                                                                                                                     (大分市顕徳町2-4-15 Tel:097-536-3758)

(公社)全日本不動産協会大分県本部                                                                                                                                   (大分市新町19-1全日会館 Tel:097-534-3839)