ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 土木建築部 > 工事検査室 > 土木工事施工管理の手引(平成31年2月改訂)

本文

土木工事施工管理の手引(平成31年2月改訂)

印刷ページの表示 ページ番号:0002051557 更新日:2019年2月8日更新

土木工事施工管理の手引

【適用時期】
 土木工事施工管理の手引(平成31年2月一部改訂)は、平成31年2月8日以降から適用する。

【主な改訂内容】
1.施工計画書作成の手引き
 ・施工計画の目的:変更施工計画書の提出が必要なケースに繰越工事を追記した。
 ・現場組織表:専門技術者の配置が必要なケースを例示した。
 ・施工管理計画(品質、出来形):基準にないものの適用について追記した。
 ・作業主任者:作業主任者選任業務一覧表を掲載した。
 ・その他:総合評価落札方式 技能者の活用について追記した。
2.工事に係る提出資料
 ・検査時に提出・提示が必要な書類と監督員の確認のみとする書類とに分けて
  資料一覧表を整理した。
 ・活動報告書(安全対策)の参考様式を示した。
7.写真管理
 ・品質管理写真で特に注意すべき点について追記した。

「土木工事施工管理の手引」の一部改訂(平成31年2月8日)


工事に係る提出資料


参考資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)