ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 土木建築部 > 公園・生活排水課 > 県営都市公園ハーモニーパークの指定管理者の任意指定に係る外部有識者の意見について

本文

県営都市公園ハーモニーパークの指定管理者の任意指定に係る外部有識者の意見について

印刷ページの表示 ページ番号:0002115471 更新日:2020年10月20日更新
 県営都市公園「ハーモニーパーク」は、県の伝統工芸である「竹」と「一村一品運動」をテーマに、魅力ある都市公園を目指すとともに、民間活力を導入するためハーモニーランドを誘致し、平成3年4月に供用開始しました。以来、多くのみなさまにご利用いただいています。
 大分県では、平成18年4月からハーモニーパークに指定管理者制度を導入しており、公園内でハーモニーランドを運営している株式会社サンリオエンターテイメントを任意指定していますが、令和2年度末に5年間の指定期間が終了することから、引き続き任意指定したいと考えております。
 このことについて、令和2年7月8日~8月11日に県民意見募集を行いましたが、特に意見はありませんでした。
 そこで、ハーモニーパークの指定管理者を任意指定するにあたり、任意指定の相手方から提出のあった事業計画書等の書類について外部有識者からの意見聴取を行いましたので、その結果をお知らせします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)