ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 会計管理局 > 審査・指導室 > (訂正あり)大分県財務会計システム設計業務に関する提案競技(公募型プロポーザル)

本文

(訂正あり)大分県財務会計システム設計業務に関する提案競技(公募型プロポーザル)

印刷ページの表示 ページ番号:0002137264 更新日:2021年4月26日更新

大分県財務会計システム設計業務に関する提案競技(公募型プロポーザル)の実施について(訂正事項あり)

 大分県では、財務会計システム設計業務を委託するにあたって、受託者を選定するために提案競技(公募型プロポーザル)を実施します。

1 提案競技の目的

 財務会計システムを開発する際に大分県独自のカスタマイズを付加すると、当初開発費用だけでなくその後の改修費用も高くなります。また、その独自部分を維持すると、システムを更新するたびにカスタマイズが必要になるため、今回の設計業務では、以下の3点を目的としています。

 (1)大分県の財務会計制度の独自部分をなくす。
 (2)なるべく既存のパッケージに合わせてカスタマイズを最小にする。
 (3)令和4年度に実施予定の大分県財務会計システム開発業務委託にかかる入札仕様書の一部として提示する設計書を作成する。

 この目的を達成するため、受注業者の選定にあたっては、他県での開発実績や問題分析および解決提案能力の有無、基となるパッケージ製品の使いやすさなどを選定条件とした提案競技を行います。

2 スケジュール

(1)参加申請受付締切  令和3年4月30日(金曜日)
(2)提案書等提出期限  令和3年5月31日(月曜日)
(3)質問書受付期間   令和3年5月31日(月曜日)
(4)提案発表審査    令和3年6月10日(木曜日)
(5)審査結果通知    令和3年6月中旬(予定)
(6)契約締結予定日   令和3年6月下旬(予定)

3 実施要領等

(4) 訂正事項・質問への回答など

○「大分県財務会計システム設計業務公募型プロポーザル方式実施要領」および「契約書(案)」に記載している工期(履行期間の終期)が間違っていましたので、「令和3年12月31日」に訂正しました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)