ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > . > 【別棟】 貸し工房

【別棟】 貸し工房

印刷用ページを表示する掲載日:2017年5月8日更新

インキュベーション型貸し工房 「 未来竹房 Bースクエア 」

  貸し工房 「 未来竹房 B-スクエア 」は、竹工芸産業振興のため、これから県内で竹工芸や竹材を活用した事業で創業・自立しようとする個人または創業・自立して間もない竹工芸家の方に、作業場や研究室としてご利用いただける竹工芸支援用のインキュベーション型貸し工房です。当センター別棟内に設置しています。

利用対象者

  県内において、竹工芸や竹材を利用したものづくりで創業・自立しようとする個人または創業・自立して間もない竹工芸家

工房の形態

(1) 形態           オープンスペース (板張り床、間仕切り)
(2) 広さ            間口3.8m × 奥行6.3m = 約24平方m  (14.5畳/区画)
(3) 区画数         3区画  (間仕切りによる)

3

利用条件

(1) 利用期間        1年以内 (毎年度末まで)
(2) 利用時間        平日(年末年始を除く)  9時00分~17時00分
(3) 使用料           無料
(4) 庁舎管理費     1,000円/月 程度
(5) 利用内容        竹工芸や竹材利用による創業・自立に必要な製作活動及び商品開発、販路開拓等の活動

名称 「 未来竹房 Bースクエア 」について

 「未来竹房(ちくぼう)」の名称には、入居される若手の方々に竹の新たな利用や挑戦など既成の枠にとらわれることなく活動していただきたいとの願いが込められており、「B-スクエア」の「B」は ”Bamboo(バンブー)”、”Business incubation(ビジネスインキュベーション)”、”Beppu(別府)”の頭文字を、「スクエア」は皆が集う広場を意味しています。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください