ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 玖珠土木事務所

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月18日更新

玖珠土木事務所

お知らせ、トピックス 

平成30年7月梅雨前線豪雨に伴う飯田高原中村線(県道40号)の全面通行止めについて

 平成30年7月の梅雨前線豪雨により被災したため、飯田高原中村線の河内付近を7月7日から全面通行止めとしていました。

 二次災害を防止するための仮設防護柵の設置完了に伴い、7月18日(水曜日)10時00分から片側交互通行に切替えて通行が可能となっています。

 近隣住民の方や道路利用者の方へご迷惑をおかけしておりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

治山工事に伴う飯田高原中村線(県道40号)の全面通行止めについて

    平成28年度の集中豪雨により被災した飯田高原中村線沿い(十三曲がり下)の治山工事を大分西部森林管理署が行っています。この工事のため飯田高原中村線の一部について片側交互通行の規制を行っています。

    概要はこちらを御覧ください。

飯田高原中村線(河内付近)災害箇所の通行について(平成28年10月12日から片側交互通行)

 

大分県道路規制情報提供サービスに時点情報を掲載します

    道路規制システム

建築業務窓口の変更について

    平成22年4月1日より広域的な事務処理による効率化を図るため、玖珠土木事務所で行っている建築業務を日田土木事務所へ集約します。

    4月1日以降の建築業務に関する問い合わせは、日田土木事務所企画調査課建築住宅班(0973-23-2141)へ連絡願います。 

落石にご注意ください

    降雨時・降雨後は崖が緩んで、落石が発生しやすくなります。崖下の道路を通行の際は、「落石に注意」してください。国道387号並びに県道上の落石を発見した場合は、玖珠土木事務所(電話:0973-72-1152)まで通報をお願いします。

災害・防災関連リンク