ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

日本のジオパーク

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月1日更新

ユネスコ世界ジオパーク

  世界ジオパークはユネスコの支援を受け活動してきましたが、2015年11月17日、第38回ユネスコ総会において、世界ジオパークの活動はユネスコの正式事業となり、名称が「ユネスコ世界ジオパーク」になりました。

  ユネスコ世界ジオパークの審査は、ユネスコが行っています。また、日本ジオパークがユネスコ世界ジオパークに申請するには、日本ジオパーク委員会による国内推薦審査に合格する必要があります。

  ユネスコ世界ジオパークには、洞爺湖有珠山、糸魚川、山陰海岸、島原半島、室戸、隠岐、阿蘇、アポイ岳、伊豆半島の9地域が認定されています。     

日本ジオパーク

  日本ジオパークは、日本ジオパーク委員会が認定する国内版のジオパークです。
  日本ジオパークを目指す地域は、日本ジオパーク委員会による書類審査と現地審査を受けて認定される必要があります。

  日本ジオパークには、アポイ岳、洞爺湖有珠山、糸魚川、南アルプス、山陰海岸、室戸、島原半島、恐竜渓谷ふくい勝山、隠岐、阿蘇、白滝、伊豆大島、霧島、磐梯山、下仁田、白山手取川、秩父、男鹿半島・大潟、箱根、佐渡、銚子、伊豆半島、八峰白神、四国西予、ゆざわ、三陸、おおいた姫島、おおいた豊後大野、三笠、桜島・錦江湾、とかち鹿追、南紀熊野、立山黒部、苗場山麓、Mine秋吉台、三島村・鬼界カルデラ、栗駒山麓、下北、筑波山地域、浅間山北麓、鳥海山・飛島、島根半島・宍道湖中海、荻の43地域が認定されています。

 【全国のジオパークへのリンク】

【北海道ブロック】  
アポイ岳ジオパーク(北海道)    洞爺湖有珠山ジオパーク(北海道)    白滝ジオパーク(北海道)    三笠ジオパーク(北海道)    とかち鹿追ジオパーク(北海道)

【東北ブロック】  
三陸ジオパーク(青森県、岩手県、宮城県)    男鹿半島・大潟ジオパーク(秋田県)    八峰白神ジオパーク(秋田県)    ゆざわジオパーク(秋田県)    磐梯山ジオパーク(福島県)    栗駒山麓ジオパーク(宮城県)    下北ジオパーク(青森県)    鳥海山・飛島ジオパーク(山形県、秋田県)  

【関東ブロック】  
下仁田ジオパーク(群馬県)    秩父ジオパーク(埼玉県)    銚子ジオパーク(千葉県)    伊豆大島ジオパーク(東京都)    箱根ジオパーク(神奈川県)    筑波山地域ジオパーク(茨城県)    浅間山北麓ジオパーク(群馬県) 

【中部甲信越ブロック】
糸魚川ジオパーク(新潟県)    佐渡ジオパーク(新潟県)    南アルプスジオパーク(中央構造線エリア)(長野県)    白山手取川ジオパーク(石川県)    立山黒部ジオパーク(富山県)    苗場山麓ジオパーク(新潟県、長野県)    恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク(福井県)    伊豆半島ジオパーク(静岡県) 

【中四国近畿ブロック】
山陰海岸ジオパーク(京都府、兵庫県、鳥取県)    隠岐ジオパーク(島根県)    四国西予ジオパーク(愛媛県)    室戸ジオパーク(高知県)    南紀熊野ジオパーク(和歌山県)    Mine秋吉台ジオパーク(山口県)    島根半島・宍道湖中海ジオパーク(島根県)    萩ジオパーク(山口県)        

【九州ブロック】
島原半島ジオパーク(長崎県)    阿蘇ジオパーク(熊本県)    おおいた姫島ジオパーク(大分県)    おおいた豊後大野ジオパーク(大分県)    霧島ジオパーク(宮崎県、鹿児島県)    桜島・錦江湾ジオパーク(鹿児島県)    三島村・鬼界カルデラジオパーク(鹿児島県)

日本のジオパーク


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください