ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 幼児教育センター > 保育コーディネーター

保育コーディネーター

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月1日更新

「保育コーディネーター」とは

 特別な配慮が必要な児童や家庭に応じた専門的な支援を行うとともに、関係機関と連携・協働して、適切な時期に適切な支援につなげることができる専門的保育者です。

 保育コーディネーターが在籍する保育所・認定こども園一覧 [PDFファイル/194KB]

保育コーディネーターの役割

保育コーディネーターの役割

(1)相談技術向上による家庭支援
(2)問題解決に向けた園内のコーディネート
(3)園内だけでは解決できないケースの専門機関との連携・協働

認定要件

「保育コーディネーター」の認定には、県が実施している全7回の「保育コーディネーター養成研修」を修了する必要があります。

研修内容

全7回(全体研修を4回、ブロック別研修を3回)
修了者には認定書交付

 ・保育所等に求められる役割と期待
 ・子育て支援サービス
 ・相談援助技術
 ・障がい児支援
 ・要保護児童支援
 ・地域における子育て支援
 ・配慮が必要な家庭への支援
 ・上記内容に関連した現場研修
 ・保育コーディネーターの役割  など

    R1研修内容・スケジュール [PDFファイル/72KB]

対象

県内保育所及び認定こども園に勤務する主任保育士または主任保育士と同等の能力を有する者

事務局(委託先)

大分県保育連合会

 Tel : 097-551-5513  Fax : 097-551-4970
 Mail : hoiku-co@hoiku21.gr.jp


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください