ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県豊後高田土木事務所

印刷用ページを表示する掲載日:2016年6月3日更新
新着情報

大分県豊後高田土木事務所

お知らせ・ご案内

おおいた土木未来(ときめき)プラン2015

  平成17年に策定した大分県土木建築部長期計画「おおいた土木未来プラン2005」が目標年次である平成27年度を迎えました。この間、平成22年の稲葉ダム(竹田市)の完成や平成27年3月の大分駅連続立体交差の完成、さらには東九州自動車道の県内全線開通など、安心・活力・発展の県土づくりを着実に推進してきました。

 一方で、頻発化・激甚化する豪雨災害や切迫する南海トラフ巨大地震、加速する社会資本の老朽化、本格的な人口減少の到来による地方創生への取組など社会資本を取り巻く環境も大きく変化しています。

 このような時代の変化に対応し、新たな課題を乗り越え、世代を超えて恩恵を受けることのできる県土づくりを進めるため、新たな計画を策定しました。

http://www.pref.oita.jp/soshiki/18700/oita-tokimeki-plan-2015.html

平成22年度組織改正に伴う建築業務窓口の変更について

平成22年4月1日より広域的な事務処理による効率化を図るため、豊後高田土木事務所で行っていた建築業務を中津土木事務所へ集約しました。建築業務に関する問い合わせは、中津土木事務所(0979-22-2110:建築住宅課)へ連絡お願いします。

組織・業務内容

平成28年度 事業概要書

豊後高田市を管轄し、県道(一部の国道)、河川、港湾、砂防設備の管理保全、県管理土木施設に係る各種申請窓口業務を行っています。平成28年度の主な事業概要については下記ページをご覧ください。

平成28年度事業概要

総務課

総務班

庶務に関する業務/大分県収入証紙の販売/工事に係る入札、契約に関する業務/競争入札参加資格に関する業務/建設業法に関する業務 等

用地班

工事に必要な用地の取得に関する業務/家屋等の補償に関する業務 等

建築住宅班(平成22年3月31日まで) ※以降、中津土木事務所へ統合されました。(詳細はこちらから

建築確認業務、開発の許可や検査/建築リサイクル法に関する業務/耐震改修促進法に関する業務、宅地認定業務 等

建設・保全課

管理班

河川、砂防、急傾斜、港湾、海岸の管理/兼管理の公共土木施設の境界確認 等

保全班

国道、県道の維持補修工事/道路パトロール、交通安全工事 等

企画・道路班

道路改良工事(現路拡幅、バイパス等)/工事の検査業務、防災業務 等

河港砂防班

災害復旧工事/河川、砂防ダム、急傾斜地崩壊対策工事 等

災害・防災情報リンク


シンフロについてはここをクリックしてください