ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

沿革

印刷用ページを表示する掲載日:2011年7月22日更新
1908(明治41)年10月代用感化院慈善奉公会循誘(じゅんゆう)学館として(旧)鶴崎町に開館
1913(大正2)年4月大分市上野に移転
1935(昭和10)年10月大分少年教護院に改称
1937(昭和12)年4月大分県立少年教護院として発足
1942(昭和17)年4月大分県立二豊学園と改称
1961(昭和36)年5月鶴崎市(現大分市)小池原に移転
1973(昭和48)年8月現在地(大分市端登)に移転
2008(平成20)年3月3寮舎を改築
2008(平成20)年10月前身の施設開館から100周年
2011(平成23)年1月本館を改築
 

ベリーツについてはここをクリックしてください