ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > おおいた商工労働ポータル > 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の延長について
おんせん県オンラインショップ

カテテ

働きたい女性応援サイト
インターンシップなび 
消費税
※下記のメニューから探したい項目をクリックしてください。(☆は別サイトへのリンクです)

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の延長について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月31日更新

 厚生労働省では、今般の新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえなくなった保護者の皆さんを支援するため、

・正規雇用・非正規雇用を問わない助成金制度(新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金)

・個人で業務委託契約等で仕事をされている方向けの支援金制度(新型コロナウイルス感染症による小学校休業等支援金)

を創設し、令和2年2月27日から3月31日までの間に取得した休暇等について支援を行っています。

  今後、対象となる休暇取得の期限を延長し、令和2年4月1日から6月30日までの間に取得した休暇等についても支援を行う予定ですので、お知らせいたします。

  その概要は、別紙のとおりです。詳細については、あらためて公表いたします。 

 

<問い合わせ先>

 学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金、個人向け緊急小口資金相談コールセンター

 電話:0120-60-3999

  受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日含む)

 

 【公表資料】

○プレスリリース 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金の延長について

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10605.html

○新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金・・・別紙

https://www.mhlw.go.jp/content/11911000/000616032.pdf

 

助成金及び支援金の具体的内容や申請手続については、別紙のリーフレット及び下記URLに掲載されている関係資料をご覧ください。

■「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」(労働者を雇用する事業主の方向け)

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、労働基準法の年次有給休暇とは改めて、有給の休暇を取得させた企業に対する助成金

【公表資料】

 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金リーフレット(労働者を雇用する事業主の方向け)

https://www.mhlw.go.jp/content/11911000/000609294.pdf

 <助成金HP>(申請書類等)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

 

 

■「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金」(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための新たな支援金

【公表資料】

 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金リーフレット(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

https://www.mhlw.go.jp/content/11911000/000609295.pdf

 <支援金HP>(申請書類等)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10231.html


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください