ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 食育コーナー > 大分県食育推進条例について

大分県食育推進条例について

印刷用ページを表示する掲載日:2016年3月30日更新

大分県食育推進条例について

  大分県では、県民が、県、市町村及び県民等の連携と協働により、家庭、学校及び地域の食育に関わる人々の相互理解を深め、生涯にわたる健全な食生活の実現を目指して食育を推進していくことを目指し、「大分県食育推進条例」を制定しました。

 「食」は心身の健康にとって、その基本となる極めて大切な要素です。とりわけ、将来の大分の発展を支える子どもたちが豊かな人間性を育み、健全でたくましく育つためには、何よりも「食」が重要です。また、大分県は山、海、川、温泉等豊かな自然に恵まれており、気候、風土及び歴史に根付いた特色ある多用な「食」の文化が育まれています。

 しかしながら、近年、若い世代の朝食の欠食、生活習慣病の増加等「食」を取り巻く多くの問題が生じています。

 こうした状況の中、県民が健康で豊かな生活を実現するためには、私たち一人ひとりが、自然の恩恵と食に関わる人々の活動への感謝の念及び理解を深めつつ、「食」に関する正しい知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を営む能力を培うことが極めて重要です。

○大分県食育推進条例リーフレットについて

大分県食育推進条例の概要についてはリーフレットを御覧ください。

大分県食育推進条例リーフレット [PDFファイル/518KB]

食育条例リーフレット

○大分県食育推進条例全文については下記を御覧ください。

 大分県食育推進条例全文 [PDFファイル/1.22MB]

おおいた食(ごはん)の日 ・ おおいた食育ウィークについて

大分県食育推進条例では 11月19日 をおおいた食(ごはん)の日、おおいた食(ごはん)の日の週をおおいた食育ウィークと制定しています。

おおいた食(ごはん)の日やおおいた食育ウィークでは食育の普及啓発のための行事を行います。

○おおいた食(ごはん)の日・おおいた食育ウィークのポスター

おおいた食(ごはん)の日・おおいた食育ウィークポスター [PDFファイル/2.66MB]

食の日食育ウィークポスター


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください