ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 玉来ダム建設事務所 > 玉来ダム建設工事 進捗状況について(令和2年6月)

本文

玉来ダム建設工事 進捗状況について(令和2年6月)

印刷ページの表示 ページ番号:0002100125 更新日:2020年6月10日更新

令和2年6月

玉来ダムでは、引き続きコンクリート打設作業が進んでおります。
減勢工部分では、導流壁の配置が少しずつ分かるようになってきました。

1.ダムサイト全景(下流より)

玉来ダム ダム 建設 工事 建設中ダム 流水型ダム 大分県 九州

2.ダムサイト近景(下流より)

玉来ダム ダム 建設 工事 建設中ダム 流水型ダム 大分県 九州

3.ダムサイト左岸(右岸より)

玉来ダム ダム 建設 工事 建設中ダム 流水型ダム 大分県 九州 

4.ダムサイト右岸(左岸より)

玉来ダム ダム 建設 工事 建設中ダム 流水型ダム 大分県 九州
令和2年6月1日撮影

                                                        写真撮影

5. 周辺情報

玉来ダム、稲葉ダム両ダムに向かう途中にある、竹田市上坂田地区にある「黄牛(あめうし)」の滝は、落差約25メートル。
その昔、この滝つぼに住んでいた龍を鎮めるために、一人の僧が黄牛の頭を投げ込み龍を鎮めた、と
言う伝説から「黄牛の滝」と名付けられました。
現在では、その美しい景色から、幻想的な写真が撮れると言う事で、
インスタ映えのスポットとして、若い方を中心に人気が出ているようです。
これからの季節は、滝からのマイナスイオンも感じられる、癒やしスポットです。
駐車場から滝までは、歩道が整備されております。
川の付近は、滑りやすい場所もありますので、
滑りにくくしっかりとした靴でのお出かけをおすすめします。
      黄牛の滝
【黄牛の滝 令和2年6月4日撮影】