ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 知事通信 > 知事通信「第24回全国障がい者ボウリング大会優勝等報告会」

本文

知事通信「第24回全国障がい者ボウリング大会優勝等報告会」

印刷ページの表示 ページ番号:0001028482 更新日:2016年3月22日更新

平成28年3月17日

 2月20日、21日に福岡市で行われた「第24回全国障がい者ボウリング大会」において、大分県選手団が個人戦で金メダル、団体戦で銀メダルを獲得しました。大分県障がい者ボウリング協会関係者と大分県選手団が県庁を訪れ、知事への大会報告をしました。

大分県障がい者ボウリング協会の丸山野会長、夛賀監督・同協会理事から大会報告があり、報告を受けて知事は「金・銀メダルを獲られた皆さんに心からお慶びを申し上げます。500名を超える選手で競うということですから、皆さんが日頃から一生懸命練習を重ねて、その成果を発揮してこの成績につながったのだろうと思います。皆さんが大活躍をしていただけるということが障がいのある方にも大変大きな励みになると思います」と祝辞を述べました。

第24回全国障がい者ボウリング大会優勝等報告会1 「第24回全国障がい者ボウリング大会」優勝等報告会2


年月で探す