ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「東九州新幹線の整備促進について青年経済4団体による要望」

知事通信「東九州新幹線の整備促進について青年経済4団体による要望」

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月5日更新

平成28年9月2日

東九州新幹線の整備促進について要望するため、県商工会議所青年部連合会、県商工会青年部連合会、県中小企業団体中央会青年部会、日本青年会議所九州地区大分ブロック協議会の青年経済4団体が県庁を訪れ、知事に要望書を提出しました。

 県商工会議所青年部連合会の高田会長は「大分の活性化、発展のためには新幹線の整備促進が不可欠です。次世代のためにも、次のステップに力強く踏み込んでほしい」と述べ、要望書を提出しました。知事は「大分の次世代を担うみなさんからの要望には大きな意味があります。しっかりと取り組んでまいります」と述べました。

東九州新幹線の整備促進について青年経済4団体による要望1 東九州新幹線の整備促進について青年経済4団体による要望2


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください