ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「立命館アジア太平洋大学国際認証取得に関する知事への報告」

知事通信「立命館アジア太平洋大学国際認証取得に関する知事への報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月6日更新

平成28年9月5日

 平成28年8月、立命館アジア太平洋大学の国際経営学部と経営管理研究科は、ビジネス教育の国際的な認証評価機関であるAACSBインターナショナルより、世界でも最高水準の教育を提供する教育機関として認証を取得しました。これに伴い、立命館アジア太平洋大学の是永駿学長と国際経営学部の大竹敏次学部長が県庁を訪れ、知事に報告しました。

  是永学長は「APUはグローバル大学として、世界中から優秀な学生を集めていますが、目安となるシンボルを示さないと優れた学生が集まりにくいと考え、国際認証取得を目指して2008年に申請し、今年めでたく取得することができました」と知事に報告しました。

知事は「立命館アジア太平洋大学の発展のための大きなツールを得られたことを嬉しく思います。認証は5年に1度継続して審査を受けられるということなので、今後も維持できるよう努力を続け、さらに世界に発信する大学になるよう期待しています」と激励しました。

立命館アジア太平洋大学国際認証取得に関する知事への報告1 立命館アジア太平洋大学国際認証取得に関する知事への報告2


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください